テーマ:果実

永田芳男の世界  1月の1枚  コウヤボウキ

   あたかも花が咲いたように見えるこの画像    じつは冠毛である。    冠毛とは種子についている毛のことで    風が吹くとこの毛がパラシュートの役目をして    種子を遠くに飛ばすのである。    コウヤボウキの花期は秋である。    花が終わって、葉も枯れると、種子を飛ば…

続きを読むread more

故郷は遠きにありて  

           故郷は遠きにありて想うもの・・・・・・・と言うが    束の間の里帰り    お正月前のあわただしい数日を、田舎ですごした。    ケイタイだけをポケットに忍ばせて    凍りついた雪道を歩く。    上の一連の画像、なんだかわか…

続きを読むread more

永田芳男の世界  12月の1枚  蒲

   「写真は常に撮っていないとヘタになる」 私の持論である。    植物写真家というのは冬場は比較的暇になる。    被写体となる植物の多くが冬篭りに入るからである。    12月から2月にかけてがその季節である。    勢い普段放ったらかしにしておいたデスクワークが中心になる。   …

続きを読むread more

クイズです  この実は何でしょうか

   先ずクリックして大きな画面でご覧ください。    これらの果実は昨日12月23日に愛知県の知多半島の里山で見かけたものです。    木の実も草の実も混じっています。    1番から9番までの果実の名前を当ててください。    全問正解者にはクリスマスプレゼントを用意しています。 …

続きを読むread more

カラスウリ  Trichosanthes cucumeroides

   カラスウリは北海道を除く、ほぼ日本全土に分布する。    秋から初冬にかけて赤く熟す果実は、お馴染みのものである。    葉が散ってしまったり、枯れたりした後も、赤い果実は長いことツルにぶら下がり    冬のさなかもよく目立つ。    名前のカラスは果実の大きさを表わすもので   …

続きを読むread more

植物似たもの同士4  ヤブコウジとツルコウジ

   分布の広いヤブコウジは雪に埋もれることはあるだろうが、ツルコウジは雪に埋もれるこ    とは少ないのではないだろうか。どちらも山地の林下に生える目立たない植物である。    葉の下に小さな赤い実をひとつか二つ、ひっそりとつけ、それも葉を…

続きを読むread more

植物似たもの同士 1   ネズミモチとトウネズミモチ

   きょうから新シリーズのはじまりです。    まずネズミ年にふさわしく、植物名にネズミと名前がつくものからはじめましょう。    うまい名前をつけたものだ、と感心するもののひとつにネズミモチがあります。    葉がモチノキに似ていて、果実がネズミの糞に似ているところからの命名なのです。 …

続きを読むread more

セイタカアワダチソウ

   セイタカアワダチソウの果実があちこちで旅立ちの時を迎えています。    もこもことしたこの姿が、熟した果実が風を待っている状態なのです。    白い綿毛のタンポポは誰もが見たことがあると思うのですが、あの状態とそっくり同じな    のです。逆光に光る綿毛は冠毛で、パラシュートのように開いた…

続きを読むread more

ユリノキ

   きょうは気の遠くなるような、はるか昔の話しをします。    今から2000万年以上も前の日本の話しです。    主役は画像のユリノキです。        ユリノキは北アメリカ東部に広く分布するモクレン科の木で、高さは60メートルに達する大    木となります。英名はTulip …

続きを読むread more

秋咲きシクラメン

   クリスマスやお正月を前に、花屋さんの店頭は鉢花でにぎわっています。    冬の花の定番でもあるシクラメンですが、我が家には原種のシクラメンがあります。    シクラメンには大きく分けて春に咲く種類と秋に咲く種類があります。    我が家にあるのは、いずれも秋咲きのシクラメンです。    ひとつはギリシア産、…

続きを読むread more

ボタンヅル

   この果実を見て、すぐにボタンヅルだとわかる人は、かなり植物を知っている人か、植物    の写真が好きな人だと思う。    晩秋になると、花の好きな人達の被写体はめっきりと少なくなるので、いきおい果実や    冬芽や霜の葉など、絵になる素材を求めて山野をうろつくことになる。    …

続きを読むread more

Arisaema について

      サトイモ科のテンナンショウ属のことを学名でアリサエマ(Arisaema)といいます。    分類が厄介な種類です。    花の咲いている季節であれば、形の特徴的なものはある程度わかりますが    種子の季節では、何という種類なのか私はお手上げです。    詳しい方がいたらご教示ください。 …

続きを読むread more