テーマ:風景

さっぽろ雪まつり  私的見聞録 その2

   つどーむ会場は札幌駅北口からシャトルバス(有料)が出ているが    雪まつりの会場の中では、最も観光客の少ない会場だと思う。    丘珠空港のすぐ側、コミュニティドームがある場所が会場である。    ここは主に、子供たちが主役の会場で、子供を遊ばせるためや    雪と親しむための家族向きの会場で…

続きを読むread more

第68回 さっぽろ雪まつり 私的見聞録

   今年も恒例のさっぽろ雪まつりが、2月6日から12日までの1週間行われた。    毎年何度も北海道には足を運ぶが、寒いのが大の苦手な私は冬に訪れることはない。    スキーをさかんにやっていた頃も、北海道まで冬に行ったことはなかった。    だが、5月はじめ頃の大雪山の春スキーなどは、すでに花が咲きはじ…

続きを読むread more

リュウキュウコスミレ  Viola yedoensis var. pseudo-japonica

   沖縄のスミレの中で最も普通に見られるスミレである。    分布は九州以南だが、九州でも鹿児島県の屋久島以南だから    ほぼ沖縄のスミレと言ってもいい種類である。    本州の路傍で普通に見ることができるノジスミレの南方系だと考えられている。        花の色は上の画像のように…

続きを読むread more

最強寒波  大雪の朝

   最強の寒波は、温暖な当地にも積雪10センチほどの大雪をもたらした。    雪は降っても年に数回、それも積もることはほとんどなく    すぐに解けてしまうのがいつものことなのだが    今回ばかりは少し違った。        街路樹のカンツバキの花が    すっぽりと隠れてしま…

続きを読むread more

師走  今年も1年間ありがとうございました

   クリスマスも終わり、今年も残り少なくなりました。    誰もが慌ただしい日々の毎日だと思います。    1年の年中行事の大掃除がこれからだったり    お正月の準備も何かと慌ただしい。    やはり師走なのですね。        山の木々も葉を落とし、すっかり冬支度です。 …

続きを読むread more

紅葉を見に   香嵐渓 (愛知県)

           年齢の増加とともに、どうも出不精になる。    今年の秋はついに一度も紅葉を見ないうちに終わってしまいそうだった。    気力はあるのだが、自分一人で、規制の交通手段を使って山に出掛けるのが    ひどく億劫なのである。    糖尿病と診断されて以降、足のしび…

続きを読むread more

ヒガンバナ咲く   ごんぎつねの里

   ヒガンバナはまるで申し合わせたように、秋の彼岸の頃に満開になる。    その年の気候によって、多少は花期が前後はするものの    日本全国、ほぼ同じ頃に満開になる。    多くの草花は緯度経度によって、同じ種類であっても多少の花期のズレがあるのが普通だが    ヒガンバナに限って言えば、このこと…

続きを読むread more