永田芳男の世界  11月の1枚  散り紅葉

画像





   時間ばかりがあわただしくすぎてゆく師走となった。

   あれも載せたい、これも載せたいと

   ブログ用のネタはどんどん増えてゆくのに

   いつも整理できないうちに

   時間ばかりがすぎてゆく。

   今年ももう12月である。

   このシリーズのように画像を1枚だけ載せて

   ハイそれで終わり、だと、もう少しブログの回数も増えそうだが

   まぁ、そんなわけにも行かないだろう。

   今月は花を出そうか迷ったが、結局はこの画像にした。

   11月という季節にも合っているし、自分の心情としても

   散り紅葉がふさわしいと思ったからである。

   写真を鑑賞してもらうに、あまり無駄な説明はしない方が良い。

   どうぞ、ごゆっくり。



   撮影ワンポイント

   撮影時にいちばん気を使ったのは、シャドゥ部分をいかに暗く見せるか。

   レンズ保護用のフィルターは装着しているが、特殊なフィルターは使わず

   わざと水面の反射を出している。







   撮影2012年11月18日 11時51分 岐阜県横蔵寺で
   画像はクリックすると大きくなります。

   撮影データ
   カメラ EOS5D MarkⅡ
   レンズ COMPACT-MACRO EF 50mm
   絞り 18 シャッタースピード 8分の1秒
   露出補正 マイナス3分の1
   ISO感度 100
   ホワイトバランス オート

   三脚 GITZO

"永田芳男の世界  11月の1枚  散り紅葉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント