新刊紹介  高山の花

画像画像





















   毎日暑い日が続きますね。

   きょうは新刊本の紹介です。

   山と渓谷社から2冊の新刊本を出しました。

   左が新ヤマケイポケットガイドの「高山の花」です。これはリニューアル本です。

   表紙の写真こそ違うものの、以前に販売されていた「高山の花」と内容は全く一緒です。

   すでにお持ちの方はご注意くださいね。


   右が新しいシリーズの本です。

   わかる図鑑シリーズの6 「高山の花」です。

   初心者向けの高山植物の入門書です。

   当ブログにコメントいただいている皆さんには、多分物足りない内容かも知れません。

   値段はどちらも 1200円+税です。

   みかんのお薦めは、左の 「高山の花」 収録数は240種、値段の割りにお徳です。

   この本でほとんどの高山植物がわかります。

   中身はこんな感じです。




   画像画像


















   一方のわかる図鑑は、高山植物って、どんな植物? に始まり

   高山植物を探すポイント  高山の名花 など

   主に黄色いキクの仲間、ピンクのキクの仲間、というように

   グループ分けをしています。

   このページ数(80ページ)で、この値段は高いのでは、と思います。正直なところ。

   内容はわかりやすくまとめていると思いますが。

   中身は下の画像のような内容です。




   画像画像





















   今回の本に関しては、私はアドバイスはしたものの、細かい編集にまでかかわっていません。

   あくまで写真家としての参加です。

   写真には自信がありますが、細かい部分は是非あなたの目で確認してみてください。

   今年はまだ高山植物を見ていませんが、これから出かける予定です。

   宣伝は苦手です。

   ですが、本ができたら案内するとここで約束していたので

   これで義理は果たしました。あはは

   できれば買っていただけると、もっと嬉しい。これも本音です。









   クリックすると、画像は大きくなります。

"新刊紹介  高山の花" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント