ヤブツルアズキ



  知多半島はきょうは雨です。

  9月の声を聞いたとたん、秋の気配を感じるようになりました。
  陽射しも、風のそよぎも、流れる雲も・・・・・
  季節は確実に動いていることを肌で実感します。

  さて、きょうは前から紹介したかったヤブツルアズキです。
  アズキの原種、と言われています。

  果物、野菜、庭の花
  それらすべてに、原種と言われる野生のものがあります。
  人間が長い年月をかけて品種改良を重ねて
  より大きく、美味しく、あるいは華やかに、と人間の叡智が生かされて
  こんにち、我々の生活に役立っている植物。

  ヤブツルアズキは棒状の果実が特徴です。
  画像の花の下にも見えています。
  この果実が成長すると、中に小さな小さなマメの種子がありますが
  これが、まさにアズキそのもの
  季節が進んだら、割って中を調べると納得できるはず。

  でも最近は、アズキそのものが身近な穀物ではないかも知れませんね。                                                                                                                                                                                


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック