みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年 元旦

<<   作成日時 : 2018/01/01 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 17

画像



                                 明けまして


   
画像



                                 おめでとう


   
画像



                                 ございます


   
画像



                                  今年も


   
画像



                              「みかんの花日記」を


   
画像



                                 よろしく


   
画像



                               お願いいたします


   
画像










                      画像は上から   寒椿

                                  アキタブキ

                                  ヤブツバキ

                                  ホトケノザ

                                  シデコブシ

                                  ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリ

                                  キュウリグサ

                                  白梅

   今年もまた、日本全国を飛び歩く予定です。が、みかんも爺さんになってきましたので果たして

   どれだけ動けるのか、自信はありませんが、まぁ年寄りの冷や水、などと揶揄されぬよう、せいぜい

   身の程をわきまえて行動することにしましょう。

   当ブログも相変わらずのマイペースになると思いますが、今年もヨロシクお付き合いください。


   画像はクリックすると大きくなります。いずれもスマホのカメラでの撮影です。

                                  


   


   


   

   


   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
みかんさん、あけましておめでとうございます。ひさしぶりに神奈川県に戻っています。こちらは快晴の元旦となりました。自宅からは江の島を遠望できます。見晴らしのよいところなら、真っ白な富士山も見えるはずです。
去年はほぼ長崎県内の散策に終始しましたが、今年は九州一円にも足をのばしたいと思います。多くの方々がお待ちしています。ぜひまた、長崎にもおいでください。このブログの更新も楽しみにしております。
宮本@長崎
2018/01/01 09:13
明けましておめでとうございます。
今年も たくさんの私の知らない花たちを見せてください。楽しみにしています!
初日の出は見れなかったですが 穏やかな正月です!今年もよろしくお願いします

とくじぃ
2018/01/01 11:00
あけましておめでとうございます。千葉の元日も快晴でした。
昨年の10月に尾瀬ケ原に行ってきました。草紅葉の尾瀬は天気に恵まれ期待以上でした。が、木道を歩いていても鹿の食害だとわかる箇所を沢山眼にしました。困ったものです。
ちゅうちゃん
2018/01/01 19:25
あけまして おめでとうございます

あっちっこっちの旅をご一緒にさせて頂きながら
みかんさんの花だよりを愛でながら
今年を楽しませてもらいます

お花のご縁。。
これからも宜しくお願いします
コケ魔女
2018/01/02 13:57
宮本さん おめでとうございます。
家族水入らずのお正月は、楽しく賑やかなことと想像しています。
折角のチャンスですから、長崎県だけに限らず九州一円の自然も是非楽しんでください。みかんも相変わらずあちこちにお伺いする予定です。平戸にしても天草にしても、まだ宿題になっている植物もいくつかあり、出掛けられるチャンスがある時には積極的に撮影に伺うつもりです。今年もよろしくお願いいたします。
みかん
2018/01/02 15:46
とくじぃさん おめでとうございます。
昨年は何度もお付き合いいただき、ありがとうございました。
今年もまた何度か鹿児島には行くつもりですので、またよろしくお付き合いください。当地の元旦は綺麗に晴れて初日の出も見られました。みかんが目覚めた時は、陽はすでに昇っていましたが。あはは
今年もよろしくお願いいたします。
みかん
2018/01/02 15:51
みかんさん、あけましておめでとうございます。
帰省中の実家からです。

少し散策して、ロゼットなど撮りましたが、田舎も、昔とは、様変わりです。
棚田は圃場整備され、川はコンクリートの水路になり、鹿避けのフェンスが張られました。
雑木林は杉山に変わり、みかん畑は鹿に荒らされました。
見られる花も減ってしまいました。
でも、まあ、めげずにやっていかねば。

赤い葉っぱに咲く、ヤマルリソウのような花、なんだろう?と思ったら、キュウリグサなんですね。
見逃してしまいそうな、ものすごく小さな花と葉っぱですよね。
赤い葉っぱに咲く、花が

ほととぎ
2018/01/02 15:54
すみません、最後の行は、消し忘れです。
慣れない、タブレット端末からでしたので。
ほととぎ
2018/01/02 15:56
ちゅうちゃんさん おめでとうございます。
尾瀬や日光の鹿の食害はかなり深刻になっていますね。みかんも昨年何度か訪れて、この目で確認して、トリカブトまでが喰われている現実に唖然となりました。
今は日本全国がそんな状況に陥っています。熊や猪の被害は良くマスコミも取り上げますが、もっとヒドイ状態になっている鹿の食害については、マスコミで取り上げられることがないのが、一番心配です。
みかん
2018/01/02 15:58
コケ魔女さん ようこそ。
歓迎します。当ブログには植物の専門家も多いし、プロアマ含めて写真家も多いので、コケ魔女さんの参考になることも多いと思います。
コメント欄での植物談義も当ブログの特徴のひとつと言えます。どうぞ気軽に参加してくださいね。これからもヨロシクお付き合いください。
みかん
2018/01/02 16:05
ほととぎさん おめでとうございます。
時代と共に変わってゆくことは、ある程度は仕方ないことかも知れませんが、最近の自然のバランスは、あきらかに崩れてきていますね。
もはや異常事態を通り越しているとみかんは考えています。自然に興味がない一般の人でも、現実はこんなに大変なことになっているのだ、と気がついて欲しいですね。
キュウリグサは真冬の今の季節だと、葉は思の他赤く紅葉しています。特に陽当たりの良い場所ほど見事ですよ。それに霜が降りても素敵に変身します。
みかん
2018/01/02 16:13
明けましておめでとうございます。
本年も宣しくお願い致します。
今年も、勉強させて頂きます。

トップは、寒椿なんですね…
ツバキとサザンカの見分け方は、花が平開したり、雄しべが筒状になったり、葉っぱの鎧歯の状態、花の散り方と思ってますが、寒椿は、花の開き方、雄しべの状態では解らないんですね。
違いは、散り方と鎧歯の状態だけでしょうか?(^^ゞ
yoppy702
2018/01/02 23:01
明けましておめでとうございます。
m(_ _)m
今年もあちらこちらと出かけるのでしょうが行った先々で自然破壊を見るというのもかなりのストレスですよね。
私の家の周りでさえ・・・・ですので。
やっとテレビなどで猪・鹿・猿などの被害が話題になることも出てきたぐらいですからそろそろ国会でも議題にしてもらいたいですね。
(◎-◎;)すでに間に合わなくなっているのですから。
アライグマ
2018/01/03 07:51
yoppy702さん おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。いつもyoppyさんのコメント、楽しみにしています。
さて、ここで取り上げた寒椿ですが、ツバキとサザンカとの雑種由来の園芸種です。今ではこの赤い花をサザンカとして取り上げるマスコミやネットの記事が多いのですが、純粋な野生のサザンカは白い花が咲きます。それゆえみかんはあえて寒椿という名前を使っているのです。漢字表記にしているのは園芸種だからです。
普通、野生の植物名はカタカナで表記するのが一般的です。
この寒椿に関しては、使われている学名もまったくバラバラで混乱しています。サザンカの学名がそのまま使われていたりもします。一昨年、雪を冠ったこの寒椿をカレンダーに使ったのですが、監修した学者と私との間で学名について見解の相違があり、編集者を通して話し、結果、私の提唱する学名を使った経緯があります。
この赤い寒椿は、花びらがバラバラに散るのでサザンカの形質を強く持っています。ですがサザンカではないよ、と言うのが私の最も主張したい点なのです。いずれにしても園芸種ですから、それほどむきになる必要もないのですが。
みかん
2018/01/03 10:34
アライグマさん おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
最近は本当にストレスが溜まります。日本の自然はどうなってしまうのか。みかんが生きている間には、もう昔のような豊かな自然は見られないのかも知れない、などと本気で思っています。
生きている間だけでも、せっせと写真は撮り続けたいとは思っているのですが、今年もあちこちでショックを受けるのが、目に見えているような気がします。せめて鹿の食害がまだ及んでいない地域で頑張ることに致します。ガンバンべぇ(声も小さく)あはは。
みかん
2018/01/03 10:44
謎が一気に解けた感じです。(^^)
良く行く長居植物園でも、カンツバキの標示があるのに、花弁はパラパラ散ってるし、花は完全に開いているので不思議やなぁ …と思ってたんですが、みかんさんの説明で霧が晴れました。
yoppy702≪御礼≫
2018/01/03 17:31
yoppy702さん 今晩は。
お役に立てたようでなによりです。
ブログにしてもツイッターにしても、今は誰もが発信できる状態なので、特にネット上では間違いが多いですね。ネット検索してのコピペが多いので、間違いの拡散も早いようです。利用する方が本物を見極める目を持っていないと、とんでもないことになります。ネット情報というのは、あくまで参考程度と考えた方が無難だと思います。
みかん
2018/01/03 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年 元旦 みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる