みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 撮れたて特急便12     オオバギボウシ

<<   作成日時 : 2017/08/17 17:15   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6

画像



   夏の高原ではおなじみの花である。

   ダイナミックに咲き、おまけに個体数も多いので

   スキー場の斜面などでは群生していることも珍しくない。

   画像の場所も信州のあるスキー場の一角である。

   信州では若葉の頃に山菜としてよく食されている。

   葉の葉柄の部分を食べるのである。

   だから山菜としての呼び名、ウルイという名前の方が通りがいい。


   
画像



   花の色は淡紫色。

   遠くから眺めていると、ほぼ白く見えるほど淡い。

   花やつぼみも食用になる。

   とりわけ酢の物として利用すると、花の色はより紫色が強くなる。

   花が咲いているのはたった1日だけ。

   短命だが、次から次へと咲いてゆくので花期は長いが

   ひとつの花の命は、たった1日だけなのである。

   そう思ってこの花を眺めると

   また違った見方ができるかも知れない。








   撮影は2017年8月12日 長野県菅平のスキー場で。

   最初の画像はデジカメで。クリックして大きな画像でもお楽しみください。

   花のアップはスマホでの撮影です。こちらもクリックすると大きくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はははっ
>信州のあるスキー場の一角である
って書いてあるのに最後に撮影場所を書いちゃってますね。((((((((^^;
σ(^^;)がよく出かける鎌倉のオオバギボウシも天然ものなのか如何か???
あそこは大昔から人が住んでいたから植栽起源なのか天然ものなのか全く分からないです。
今もお寺が客寄せに明らかに園芸品種の野草風なものを次々に育てています。
まー鎌倉は観光客の目を引くような野草は少ないからね〜〜とは思うのですが。
アライグマ
2017/08/18 14:38
アライグマさん 今晩は。
菅平にスキー場がいくつあるか知っていますか。
車がないと、とても回り切れないほどの数があるのですよ。
今回はじめてのスキー場をふたつほど回りましたが、植物的には全く面白くない場所でした。ただリンドウの数が半端なく多く、花の季節に行けば紫色の絨毯になるだろう場所に行きあたって、ちとビックリしましたが。
というのはアオナシの果実が撮りたくて、アオナシの木が残されているような場所を重点的に回ったのです。
みかん
2017/08/18 18:46
アオナシは会ってみたい植物です。花も,果実も(冬芽も)。
ふだん食べている食用のナシではなく,山にあるアオナシ,魅力的です。
はるこ
2017/08/21 11:10
オオバギボウシは、夏山に行くと、よく見かけます。
山菜として食べられているのは知りませんでした。
チェックしましたら、美味しそうな姿が写ってました。
茹でるか、たたくようにすると、独特のヌメリが出てくると書いてあり、お浸し、和え物、揚げ物など色んな料理の紹介もありました。
花が一日花というのも知りませんでした。
という事は、日々、その姿を変えていくんですね。
ボクは、出会っても、その場限りですが、地元で、毎日のように見る事が出来る方にとっても、明日は、この姿を見る事が出来ないんですねぇ…
yoppy702
2017/08/21 18:39
はるこさん 今晩は。
山に出掛けていてコメント返しが遅くなりました。
アオナシは熟しても果皮が緑色のままですが、小さいながら果実酒にするとなかなかの味となります。今回は何本かの木で果実を撮影したのですが、いちばんうまく撮影できたのは、何とホテルやレストランを兼ねている敷地内の大木でした。
花の時季はさぞかし見事だろうと推察できる樹でした。
みかん
2017/08/23 23:15
yoppy702さん 今晩は。
オオバギボウシは比較的どこにもあって、決して珍しい植物ではないのですが、若葉の頃から知っている人は割と少ないですね。
花が1日花だと言うことも割と知られていないようです。つぼみはたくさん付くし、花期には花が長いこと咲いているように思えますからね。
植物はすべてについて言えることですが、興味を持って眺めると、色々なことが見えてきます。
みかん
2017/08/23 23:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
撮れたて特急便12     オオバギボウシ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる