みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 渥美半島   春隣る

<<   作成日時 : 2017/01/09 18:50   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10

画像



   今年も初歩きは渥美半島となった。

   

   天気の良い日を狙って、春の兆しを感じ取りに行ってきたのである。

   我が家の恒例行事になりつつある。


   
画像



   愛知県の中でも

   渥美半島は特に暖かく、例年春の訪れは早い。


   菜の花などは12月から咲いている。


   
画像



   ヤブツバキ、スイセン、菜の花などが咲いているであろうことは

   百も承知で出掛けるのだが

   ここ数年、特に気になっているのがハギクソウの色づき具合なのである。


   
画像



   昨年末が異様に暖かかったせいもあり

   案の定、紅葉はかなり遅れ気味であった。

   エッ、まだこんなに青いの、と思わず声が出たほど

   色づき具合が進んでいなかったのである。


   画像画像






















   それでも探して、やっとこの程度に紅葉したものは見つけた。

   見事と言えるほどの紅葉ではないが

   出かける前から、それはある程度予想のできたことであった。


   また出直すのも億劫である。


   
画像



   そんな風に考えながら、周りを見渡すと

   マサキの種子がはじけているのが眼に入った。

   神島を背景に、マサキの実を狙ってみる。


   相変わらず今日も風は強い。


   画像画像






















   
画像



   恋路ヶ浜に見切りをつけて

   さっさと方向転換。

   咲きだしたヤブツバキの花を探しながら

   やはり菜の花畑まで戻ろう。

   観光用に植えられた伊良湖岬周辺の菜の花畑は

   まだまだ咲きはじめたばかりで、一面の黄色ではない。

   もう少し菜の花畑らしい風景を、と考えて走っていたら

   また今年も同じ場所に止まってしまった。


   
画像



   
画像



   いちめんの黄色 いちめんの菜の花

   やはりこんな風景を見たいのである。

   本来なら観光用に植えられたものではない菜の花畑を撮りたいのだが

   年々露地栽培の菜畑の作付面積が減っている。

   まだ出荷も続いていて

   そんな畑は青々としていた。

   かつてそんな一面の菜の花畑を写したことがあるのだが

   調べて見たら、それは2006年の3月はじめのことだった。

   画像の畑も、休耕地を借りて

   どうやら菜の花畑プロジェクトの面々が

   毎年種まきをしている畑らしい。

   撮影するには邪魔になるほどの大きな看板が掲げられていた。








   撮影は2017年1月9日 愛知県渥美半島で

   撮影はいつものスマホで、クリックすると少し大きくなります。

   大きな画面でもどうぞ。

   コメント歓迎します。

























   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
マサキはこちらでもこの状態で実がぶら下がっています。
なかなか花を探しても園芸品種しか見られなくなってきました。
家のベランダにまだカワラナデシコが咲いていますが。
先日から蘭の花も咲きだしました。
ホトケノザや菜の花だけは探せば咲いています。
早く春が来ないかな。((((((((^^;
アライグマ
2017/01/09 19:48
アライグマさん こんにちは。
当地はきょうも良い天気です。庭に置いたままの白いヤブツバキが
きょう最初の1輪が咲きました。
今頃は花の少ない季節ですが、暖かい渥美半島ではオオイヌノフグリやハコベやノゲシなどの花々が、畑の中に結構咲いていました。
春はまだまだ遠いですが、兆しは結構ありますね。梅の開花も今年は早いようですよ。
みかん
2017/01/10 14:26
こんにちは!!
渥美半島は、すっきり晴れて、いちめんの菜の花、ステキですね〜♪
菜の花畑のこんなに広大なのは、私は行ったことがないんで、うれしいです。
藪椿の花付きの良さ、紅色にも、見惚れます。
こんなに艶っぽくてイイの〜って、話しかけたくなります。
赤々と色づいてるハギクソウを拝見し馴れてたので、
赤味の来てないハギクソウは、ちょっとお加減でも悪いんじゃないのって、
声を掛けたくなっちゃいます。。
もう一息、寒くなってほしい・・・なーんて(笑)
コメントを読みかけて、あ!っと思い、
オオイヌノフグリを見に行ったら、こちらもちゃんと咲いてました!!
朝には、まだ蕾んでたのです。ホトケノザも、咲いてました〜♪
それを見ると、もう春の予感が嬉しくて、飛び跳ねそうです。
なんて得手勝手で〜ヽ(^。^)ノやっぱ、春よ、来い!!
リサ・ママ
2017/01/10 16:07
リサ・ママさん 今晩は。
ヤブツバキの花を写すために、菜の花畑の裾を歩いたら、菜の花の花粉でズボンが黄色く汚れました。
ヤブツバキは海辺なので、もちろん自然の木なのですが、この木は特に花が多く咲
いていたので、ついついロングで撮ってしまいました。赤い一重のヤブツバキが、椿の中ではいちばん好きです。園芸種は限りないほどに様々の椿がありますが、やはり赤のヤブツバキに勝てるものはないのでは、などと思っています。ひと口に赤と言っても、じつに微妙な色の変化があるのですよね。
今日の地元のテレビでは、梅の開花宣言が出された、と報じていました。例年より24日も早いとか、やはり暖冬だったのでしょうね。でも週末からは寒波が、ヤレヤレの予報です。
みかん
2017/01/10 22:02
こんばんは。初めて投稿させていただきます。宜しくお願いします。
 渥美半島は天気が続く様な感じですし青空一色で羨ましいですね。菜の花が黄色一色で眩しいほど美しいですね・・・
私の地域は北陸なので毎年の冬は青空がでるのは僅かで雪との戦いの日が多いです。
私は植物撮影を趣味としていますが、今日現在積雪はありませんが寒い一言です。それでも植物は正直で、市内中心部でも梅の「ヤエカンコウ」や「ソシンロウバイ」は美しく咲いていますし、様々な椿が次々と咲いてきています。

団塊世代
2017/01/11 20:02
団塊世代さん ようこそお越しくださいました。
歓迎します。
確かに北陸の鉛色の空と比べたら、こちらの冬は青空だけは見事です。あはは
でも結構寒いのですよ。特に風が冷たいです。今冬最強の寒気団で、土曜日辺りは名古屋でも雪になると天気予報が報じています。寒いのが大の苦手なみかんは、来週は暖かい沖縄に逃げます。リュウキュウコスミレでもじっくり撮影してこようと思っています。久しぶりのカンヒザクラを訪ねるのもいいかな、なんて考えています。どうぞまた遊びに来てください。
みかん
2017/01/12 09:07
髭さん こんにちは😃
ハギクソウの紅葉 放射状に開いて ホントにキクの花のようですね!髭さんのブログで 初めて教えてもらいました。
黄色い ナノハナ 青い空に映えて 元気をもらえますね。
こちらも 赤い梅の蕾が やっと膨らみ始めています。
北国ではこの冬一番の寒波で大雪とか!
テレビで観るだけで たいへんだなぁと思います。雪の被害が無いと良いですが!

暖かいところで 良かったなぁ。
とくじぃ
2017/01/12 12:06
こんばんは。
典型的な冬で寒い一言ですね・・・
明日からの大寒波知到来で大いに心配しています。
戸東海・関東でも雪模様とか、やはり心配ですね。

私は金沢市で居住しています。
勤務は外仕事なので直接自然に反応していますが、今日はまだ積雪はないものの曇り・雨・ミゾレ・小雪と頻繁に変わっています。
金沢を含めて北陸の積雪量は年によって違いますが、20cm以上の積雪でも慣れているといってもスコップなどの除雪は体力的からいっても大変です。
そういっても植物はその時期々々で咲いてきますが、今日兼六園行きましたら、椿は7種類、梅林では「ソシンロウバイ」や梅の「ユエカンコウ」「シロカガ」「アオジク」が咲き始めてきました。
冬は辛いといっても植物を観察すると癒されます。
団塊世代
2017/01/12 20:29
とくじぃさん こんにちは。
明日は名古屋でも雪が積もるとの予報です。
名古屋で雪でも知多半島では雪が降らないことも多いので、何とも言えないのですが、雪は千載一遇のシャッターチャンス。土手に咲いているスイセンや近所の生垣のカンツバキなど、被写体になりそうな場所を数日前からチェックしています。
カメラも三脚も準備してあり、明日の朝はいつもより早起きします。
今から子供みたいにワクワクしています。さて、どうなりますことか。
みかん
2017/01/13 10:28
団塊世代さん たびたびどうも。
今の季節、外仕事は大変なことと思います。でも、春になれば楽しみも倍増、苦あれば楽ありですね。
兼六園は何度かお邪魔したことがあります。家から金沢は比較的近いので、市場に買い物を兼ねて出かけたり、うまいもの目当てだったり色々ですが、あはは
早咲きの梅や椿、寒さの中で咲く花は、たとえ園芸種であっても、凛としたたたずまいがあって時々は撮影しています。
みかん
2017/01/13 10:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
渥美半島   春隣る みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる