みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉を見に   香嵐渓 (愛知県)

<<   作成日時 : 2016/11/24 21:43   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 16

画像



   
画像



   
画像



   年齢の増加とともに、どうも出不精になる。

   今年の秋はついに一度も紅葉を見ないうちに終わってしまいそうだった。

   気力はあるのだが、自分一人で、規制の交通手段を使って山に出掛けるのが

   ひどく億劫なのである。

   糖尿病と診断されて以降、足のしびれが常にあり、不安を感じていることもあり

   増々ひとりで出掛けるのが憂鬱なのである。

   できれば近くまで車で出掛けたい。

   だが、運転免許証を持っていない私には、それもできない。

   親しい友人や相棒が頼みの綱なのだが、そうそうこちらの都合の良い時に付き合ってくれるわけではない。

   東京に54年ぶりに雪が積もったという11月24日、つまり今日であるが

   相棒が1日付き合ってくれた。

   どこに行きたい、と聞く。

   今でも紅葉が見られる所を、と考えて、愛知県では紅葉の名所として知られる香嵐渓を思いついた。

   紅葉はもう遅いだろうが、残りの紅葉でもよい。なんとか見たいと思った。


   
画像



   
画像



   画像画像























   紅葉は確かに終盤ではあったが、まだ見るにたえる状態だった。

   昨日の休日ならば車も停められないほどの大渋滞であったろうが、幸い雨模様の平日である。

   車は入り口近くの駐車場に止めることができた。

   夜間にはライトアップも行われる観光名所である。平日とはいえものすごい人混みだった。

   観光バスがづらりと並んでいる駐車場を見て、ギョとなったが、案の定行き交う言葉は中国語が多かった。

   今や日本の観光地は、こんな地方の山奥にまで中国人観光客が多いのである。

   観光地は好まない。普段だったら敬遠してこのような場所はあえて避ける自分だが

   今回は観光地でもいいや、と紅葉見たさに妥協したのだった。

   なるべく人の少ない道を選んで歩いた。

   紅葉の赤さも今一歩で、カメラを向けたくなるような場所がなかった。

   三脚や望遠レンズも持参してきたのだが、ついに出番はなかった。

   ポケットにスマホだけを忍ばせて、気楽にパチパチやりながら散策した。

   いわば香嵐渓の気ままなスケッチである。


   画像画像























   
画像



   
画像



   香嵐渓のモミジの多くは、はるかな昔に川沿いに植えられたイロハカエデが多いが

   中には昔からこの地に自生していたヤマモミジなども点々と混在している。

   オオモミジなども混じっている。

   散策路を奥に向かうにしたがい、昔懐かしい茅葺き屋根の建物が結構な数で現れる。

   たわわに実った柿の実なども、何故か郷愁を誘う風景である。

   土産物を売る店や、食事処なども多いが、川沿いに上流へ上流へと歩く道は

   なかなか楽しい道でもある。


   
画像



   
画像



   
画像



   
画像



   
画像



   ほとんど人の姿を見ることもない山の中であれば、数時間の散策などは

   あっという間に過ぎてしまうが、いかに自然の中とはいえ

   人混みの中はいささか疲れる。

   限りなく自然に近い場所であるにもかかわらず、どうも歩けば歩くほど

   不満が募ってきた。

   誰も人の来ない山の中で、静かに紅葉しているモミジが見て見たい。

   まだ時間はある。駐車場に戻る道すがら、私はそんなことを考えていた。


   
画像



   
画像













   撮影は2016年11月24日 愛知県の香嵐渓で

   撮影はすべてスマホのカメラです。

   この後は観光地の香嵐渓をあとにして、やはり誰も来ない山の中の湿原へと向かいました。

   その様子は機会があればいずれ。

   明日は私の誕生日です。もう歳は取りたくない年齢なのですが。あはは

   コメント歓迎します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
 みかんさん、こんばんは。そして、お誕生日おめでとうございます。
 こちらは今朝、雨から雪に変わり、しばらく降りつづきました。そちらは雪にはならなかったようですね。写真こそありませんが、都心では、黄色く色づいたイチョウと真っ白なぼたん雪、なかなか見ることのない、不思議な組み合わせを見ることができました。
 これからしばらく、南のほうに足を向けるとき以外は、体を休める時間もあるかと思います。これからもずっと、すてきな写真を見ていきたいと思います。どうぞご自愛ください。
宮本
2016/11/25 01:45
うーーん
プロは今一つの景色でもカレンダーにできそうな画像にしてしまうからな〜〜〜
(/||| ̄▽)/
みかんさんの実家の辺りなら人が少なくて良い所があるでしょうね。
でっ、誕生日ですか。おめでとうございます(^o^)/
アライグマ
2016/11/25 18:56
こんばんは みかんさん
今日は お誕生日なんですね!おめでとうございます。
一日中好きなところに付き合ってもらえて、相棒さんからの素敵な誕生日プレゼントでしたね
紅葉の季節は だれも 冬ごもりの前に色を求めて出歩くのでしょうね!?
人が多くてうんざりもされたでしょうが とってもきれいな紅葉が見られて私はうれしです。
南国のこちらでも寒い一日でした。お身体をお大事になさってくださいね!
これからも たくさんの植物の写真 みせてください。

とくじぃ
2016/11/25 23:26
今日はお誕生日だったのですね〜♪
辛くも間に合いました!!
お誕生日おめでとうございます〜^^(喜)
私は、勤労感謝の日に、別府峡に行ったんですが、
まさに一足遅れたって残念な光景が広がっていて、
ガックリ来て帰って来ました。
髭さんのこの写真を拝見してからだったら、
少しは真似てマシな写真が撮れたかもって、残念ですぅ〜(トホホ)
でも、おかげさまで久々に、
お手本のような写真を幾つも見せていただき、
とっても嬉しくてたまりません!!
おみ足お大切に、またお優しい相棒さんの運転で、
いろいろと見せていただきたく、お願いします<m(__)m>
リサ・ママ
2016/11/26 00:00
誕生日、おめでとうございます。
私も来園は後期高齢者、一人で歩くことが多いので、山歩きも場所が限られてきます。まだまだ見たい花がありますが、のんびりマイペースで歩くしかありません。
みかんさんもあまり無理をなさらないでください。
やまそだち
2016/11/26 21:03
人が少ない場所に行き慣れているみかんさんは,紅葉で賑わう観光地は苦手でありましょう(私も同じく)。
それでも,自然界の移り変わりは見ておきたいものです。すてきな紅葉です。

私は関東平野の市街地住まいの身なので,富山とか,山形とか,町中からも山並みが見える場所に住みたいと思っています。
高齢になると山へ行けなくなる,でも,自然は見ていたい!
筋トレして,トシをとっても歩けるように,と,鍛えています。
はるこ
2016/11/27 12:16
遅ればせながら、誕生日おめでとうございます。
紅葉とはほぼ縁の無いこの島では拝見しているだけでムズムズしてくるものがありますが致し方の無い事と諦めてはいます。ここ最近の天候ではどうなることかと心配していましたが、予定の週末は天候も回復しそうな予報となっています。万全な体調での来島をお待ちします。
やまそだちさんも、どうですか?
うらの
2016/11/27 21:17
宮本さん おはようございます。
東京は珍しく11月に雪が降りましたね。今年の冬はどうなるのでしょうか。
寒い所で育ったわりには寒いの大嫌いのみかんは、冬は苦手な季節です。
花の種類も極端に少なくなるので、どうしても南に逃げたくなります。
12月1日からまたしばらく西表島です。今年の遠出はこれが最後になりますが
冬の西表島は汗をかくことも少なく、山を登っていても快適です。
報告できるような植物に出会えると良いのですが。
みかん
2016/11/29 09:39
アライグマさん おはようございます。
群馬の実家周辺だと、紅葉の最盛期は10月20日前後ですね。
絵になる場所は結構ある気がします。なかなかじっくりと撮影に行く時間が取れないですけど。
今年は見事な紅葉には出会えませんでした。本来なら日本一の大雪山の紅葉を撮るチャンスがあったのですが、台風の影響でキャンセルせざるをえない状態になってしまいました。今年のいちばんの残念な出来事でした。
みかん
2016/11/29 09:46
とくじぃさん おはようございます。
鹿児島もそろそろ紅葉が見られるのではないですか。
こちらのような派手な紅葉は少ないと思いますが、それぞれの地域に根ざした紅葉があるはずです。サツマノギクなどの開花は、今年は遅れているようですから、これから出かけても見事かも知れませんね。
またそちらに出掛けた際はよろしくお願いいたします。
みかん
2016/11/29 09:50
リサ・ママさん おはようございます。
別府峡の紅葉は盛りを過ぎていたのですね。紅葉の良い時季は意外と短いですから
なかなかタイミングが難しいですね。
なんとか誤魔化して撮っていますが、香嵐渓も綺麗な時期は過ぎていました。まだ緑の葉のものもありましたが、全体的には茶色がかって、もはや終焉という感じでした。紅葉の本当に美しいのは数日で、その時に巡り会えば、ただ撮っただけの写真でも生き生きとしています。
花でもそうですが、やはり旬を捉えるということが大事ですね。
みかん
2016/11/29 09:58
やまそだちさん こんにちは。
後期高齢者って何歳から、と思い調べてしまいました。あはは
そしたらみかんは前期高齢者にあたるのですね。
もう爺さんなんだ。あはは 自覚はしているけれど。
この頃電車に乗ってシルバーシートが空いていると、もう座っても大丈夫かな、と思うようになりました。でも山のザックなどを背負っている時だと、やはり抵抗があります。まだまだ気持ちだけは若いけど、足腰は衰えてきているのでしょうね。
自分の年齢を意識して、お互い安全な山歩きを心がけましょうね。
みかん
2016/11/29 10:10
はるこさん こんにちは。
筋トレしているってスゴイですね。見習わないと。
自分では若い若いと思っていても、確実に体力は劣化していることを認識しているので、はるこさんの姿勢は見習いたいです。
いくつになっても自分の足で歩いて、危険でない場所なら一人でも出かけていたいですからね。みかんが行きたい場所は、人が来ることのない場所がほとんどなので、特に意識していないと大変なことになりそうなので、あはは
健康が何よりです。
みかん
2016/11/29 10:16
うらのさん こんにちは。
こんな盛りをすぎた紅葉でも、西表島に住むうらのさんから見れば、行きたい気にさせるのですね。その気持ちは良くわかります。
今年は何度も何度も西表島に出掛けましたが、またお世話になります。予定がない日は付き合ってくださいね。
12月の西表島は沢を登っていても、山を登っていても極端に汗をかくこともなく、快適に過ごせるので大好きです。同じ季節に何度出かけても新しい発見がある西表島は、やはり魅力のつきない稀有の島だと思います。
みかん
2016/11/29 10:24
こんばんは〜。

みかんさんお誕生日遅ればせながら・・
いやあ、遅かったですね。
おめでとうございます(笑)

まだお若いですよ。
億劫だなどと言わないで飛び出しちゃってくださいね。
香嵐渓の紅葉きれいですね!!

今月中ごろ恒例のリンゴの収穫で
松本へ行きましたが周辺もきれいでした。

日本は四季折々自然の移り変わりが
一歩外へ出ると感じられるのがいいです。

お身体をお大事になさってくださいね。
ぐーま
2016/11/30 20:59
ぐーまさん こんにちは。
しばらく西表島に撮影に出かけていて、昨夜帰ってきました。
数日前は海で泳いでいたのに、帰ってきたらさすがに寒い。
12月ですから当たり前なのに、暖かな場所と言うより暑い場所にいると、本当に日本の国はスゴイな、と思います。
今回も目的のシダは撮影できて大満足だったのですが、ドシャドシャに降られた日もあって、天候の不順さを実感しました。
サキシマフヨウが花盛りで、それはそれは見事でした。
みかん
2016/12/08 14:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉を見に   香嵐渓 (愛知県) みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる