みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 永田芳男の世界   7月の1枚  ヤマユリ

<<   作成日時 : 2016/07/24 15:44   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 10

画像



   たわわに咲くヤマユリである。

   崖の中ほどで

   大きく伸びた2本のヤマユリが

   まるで重なるように咲いていた。

   この崖は急峻すぎて

   球根を掘って食べる猪たちも

   さすがに近づけなかったようである。

   急な崖のこの一帯だけが

   ヤマユリたちの聖地のようでもあった。








   2016年7月16日 愛知県民の森の近くで
   県民の森の自生地では、ヤマユリは激減していた。
   猪によって、林の中の個体は食べつくされていた。
   鹿とともに猪による食害もまた、深刻な問題である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤマユリ、見事ですね。
こちらはまだイノシシが出現していませんが、沼を挟んだ反対地域ではひどいことになっています。
今年は、運よく下草刈り前に、沢山のヤマユリを見ることが出来ました。
それも咲き立ての初々しい姿を。
嗅覚の鈍い私ですが、久しぶりに林の中に漂うヤマユリの香りにうっとり。
鼻の良い夫は臭い、と・・・
次、通った時は下草がきれいに刈られ、ヤマユリだけがポツン、ポツンと・・・、なんか不自然な景色。
通り道にある皆で見守っている背の高〜い株は、今年は15個、昨年は20個以上も咲きました。
ケイ
2016/07/24 18:18
今日、テニス帰りに森戸川林道にウバユリを見に行ってきましたが途中にヤマユリが咲いていました。
その一株はサクユリのように斑点が殆どない奴でした。
ウバユリは今年は少しだけ遅れているようです。
ウバユリに根元を掘り返されているのが少しありましたがあれはイノシシなのだろうかそれとも盗掘。
(-"-)
アライグマ
2016/07/24 21:51
ケイさん おはようございます。
身近でヤマユリが見られるのは良いことです。
最近は各地で球根がイノシシに食べられる被害が出ています。
タケノコなどもそうですが、イノシシによる食害は、農作物にまで及んでいて
鹿の食害と共に、緊急課題のひとつだと思うのですが、なかなか決定打となるような良い案は生まれていないようです。困ったことです。
ヤマユリの頭がクラクラするような強い匂い、みかんは結構好きなんです。
みかん
2016/07/25 06:49
アライグマさん おはようございます。
ウバユリの根もイノシシはよく掘り出して食べています。
ウバユリはつぼみが上がっていれば、根がなくても花を咲かせることがあるほど強い植物ですが、先日訪れた長崎県の山中では、イノシシが根を食べてしまうので、赤い花の咲くウバユリが激減したと言っていました。
わらぶき屋根に沢山のヤマユリが咲いていたわが故郷は、ススキ草原の減少にともない、ほとんど見ることが無くなってしまいました。
みかん
2016/07/25 06:57
おはようございます。

見事な山百合ですね。
自生するものは見たことがなく、一度見てみたいものです。

我が家の畑の花壇にはありますが、何年か前イノシシにユリゾーンを荒らされました。
その後、鹿ネットが村中の畑に張り巡らされ入らなくなりましたが。
さなえ(花の庵)
2016/07/26 09:50
さなえさん 今晩は。
鹿の食害ほどではないにしろ、イノシシの食害も最近はヒドイことになっています。
伊吹山の頂上付近はやっと鹿除けのネットが張られましたが、イノシシはいまだに入り込んで、ズタズタ状態です。かつてのお花畑は夢のまた夢。これから先どうなるのか。イノシシは相変わらず暴れまくっています。
みかん
2016/07/26 19:12
自衛隊の訓練の一環として鹿や猪の駆除をやらせたら良いと思うのは浅はかでしょうかね。
(  ̄‥ ̄)
アライグマ
2016/07/26 20:04
アライグマさん おはようございます。
実弾との弾の見分けも付かないようではねぇ。
鉄砲の打ち方から教えなければならないようですから、即戦力にならないでしょうね。
みかん
2016/07/27 07:08
おぉーーー!!!
あまりに見事なヤマユリの配置に、まるでカミワザみたい〜と、
神さまと髭さんを、ちょっと疑っちゃいましたぁ〜ヽ(^。^)ノ
私は、ヤマユリを1輪も見たことがないって云うのに、
こんなにいっぱい一度に咲かすだなんて、ズルいよぉ〜(-_-メ)(爆)
リサ・ママ
2016/08/03 16:56
リサ・ママさん 今晩は。
これは1本ではなく2本のヤマユリが重なって咲いています。
側に近づくことができない急峻な崖だったので、花の部分を思い切り望遠レンズで切り取っています。
ヤマユリは1輪の花も大きいですが、これだけたくさん咲くと見事としか言いようがないですね。四国には自生しませんので、近場で見ることができないのは残念ですね。
みかん
2016/08/03 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
永田芳男の世界   7月の1枚  ヤマユリ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる