みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ビロードボタンヅル  Clematis leschenaultiana

<<   作成日時 : 2016/02/07 18:09   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 24

 
画像



   ビロードボタンヅルは冬の花である。

   分布は九州の南部から沖縄県にかけてである。

   開花は晩秋からはじまるが、花の最盛期は12月から1月である。

   葉や茎に細かな毛がびっしりと生えている。

   特に葉裏には毛が多く、触るとふかふかとしたビロードのような質感があるので

   ビロードボタンヅルの名前が生まれた。


   
画像




   葉は上の画像のように1回3出複葉で、小葉には鋸歯があり、ほぼ卵形。

   この葉の形が牡丹に似ているので、ボタンヅルの名前がある。

   ツルで木に巻き付いて、相当高い位置にまで這い上る。

   だから見上げるような高い位置で花を咲かせていることも多い。


   
画像



   花の色は黄色。

   だから、ビロードボタンヅルというより、キバナハンショウヅルといった方がピンとくる。と言った人がいたが

   なるほど、と思った。

   花は鐘形だからハンショウヅルのような形だし、ボタンヅルのような花の形ではない。

   葉の質感がわからないと、なるほど、と思うのだが

   実際に葉に触ってみて、ビロード状の質感を手に感じると

   ビロードと付けられた名前に、いたく感心するのである。

   花より、葉の特徴を中心に名前が付けられた良い例である。


   
画像



   ところでこの花だが、じつは花弁がないのである。

   外側にあるクルッと丸まった4枚の花弁状のものは、萼片なのである。

   キンポウゲ科の植物には、このような例がよくある。

   ビロードボタンヅルの花には花弁がなく、

   たくさんのオシベとメシベだけで構成された花なのである。


   
画像



   花は葉の付け根に2〜3個つくが

   つぼみの時は先がとがっている。

   これが少しずつ大きくなって

   黄色の花を咲かせる。

   センニンソウ属 (Clematis) の常で、花が終わると花柱がぐんぐん伸びてくる。


   
画像



   上の画像で左端に白く光って見えるのが花が散ったばかりのもの

   右側が花柱が伸びてきた状態である。

   やがてこの果実は、羽毛状になって風に飛ばされてゆくのである。

   この花柱の長さは5aほどあって、種子が熟す頃になると

   まるで銀毛のように輝くのである。

   花とは違った見どころのひとつである。


   
画像



   寒いのが大の苦手なみかんは

   少しでも暖かい沖縄へと飛んだ。

   私が訪ねる前の沖縄は、みぞれが降ったほどの大寒波だったが

   滞在中は連日20度を超えるほどの良い天気で

   街中では半袖でちょうど良かった。

   ビロードボタンヅルを見に出かけたのは沖縄県の北部

   ヤンバルの森だったが、長袖では汗ばむほどだった。


   
画像



   訪ねたのは1月27日、花期としてはやや遅めだったが

   それでもあちこちで、結構な数を目にした。

   本州で見るより、個体数では明らかに沖縄県の方が多い。

   それほど普通の植物ではないが

   寒い冬に花盛りの姿を目にできることは

   何より心がほっこりとする。



   
画像











   撮影は2016年1月27日 沖縄県のヤンバルで

   いつものケイタイカメラでの撮影です。

   今回は沖縄在住のこまつなさんご夫妻にお世話になりました。

   撮りたかったアオバナハイノキは咲いている木が少なく

   あまり良い画像になりませんでした。

   今回の撮影のいちばんの目的は、翌日登った山でのシダの撮影でした。

   こちらはバッチリとうまく行きました。

   ビロードボタンヅルはおまけのようなものですが、久しぶりにじっくりと観察しました。

   皆さんのコメント歓迎します。

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
ビロードハンショウヅルって名付けられたら、きっと、ピッタリだったでしょうね。
ほととぎ
2016/02/07 20:13
ビロードキバナハンショウヅルで如何だ
(。_o)\★バキッ 長すぎる
アライグマ
2016/02/07 22:17
ほととぎさん おはようございます。
そう来ましたか。あはは
なるほど、確かにピッタリの和名ですね。
みかん
2016/02/08 10:37
アライグマさん おはようございます。
キバナハンショウヅルの言いだしっぺ、としては、どうしてもこちらの名前にこだわりたいのね。あはは
納得だけど、新しい名前を募集するためのブログではないのだ。ニャロメ★バキッ
みかん
2016/02/08 10:46
ほんと、花が赤い色ならハンショウヅルですね。花の少ない時期に咲く黄色で可愛いビロードボタンヅル、お利口さんです。
立春を過ぎたといっても、春は名のみ  いいですね20度超えの沖縄。シダの写真も見たいです。
ちゅうちゃん
2016/02/08 17:17
ちゅうちゃんさん お久しぶりです。
まだまだ春は名のみですが、少しずつ春が近づいていますね。
シダは難しいから、当ブログ向きではありませんね。
いずれ本では発表する予定ですが。
みかん
2016/02/09 14:56
冬にこんな花が見られるなんて、沖縄は良いですね。
やまそだち
2016/02/10 18:47
葉の質感がビロードなんですね。ふわふわ〜気持ちよさそう
よくある名前ですけど、写真では、、、触ってみないとわからないですね(^^;
shuku
2016/02/10 21:50
やまそだちさん 今晩は。
沖縄の冬は暖かくて快適ですが、野生の花はそれほど多くはありません。
でもそれなりには楽しめます。
みかん
2016/02/10 23:59
shukuさん 今晩は。
画像ではなかなかこの触感が表せません。実際にさわってみれば誰もが納得する質感なのですが。さわると気持ちいいですよ。
みかん
2016/02/11 00:04
こんばんは
私は読ませていただいてて、
だんだん、ビロードと付く名前の方が、いいように思えて来ました。
ぜひ触ってみたくなりました^^

冬に黄色い花と云えば、フクジュソウを撮りに行きました。
雪を期待したけど、今日はあいにくの暖かさ、雪は少ししかなく、
それを掻き集めてフクジュソウの周りを囲ってみたのですが、
どうもしっくり行かなくて、後悔でしたぁ(´・ω・`)トホホ
リサ・ママ
2016/02/11 23:39
 私も暮れに沖縄に行って、ビロードボタンヅルを見てきました。綺麗な花で見られて嬉しかったのですが、葉には触ってみませんでした。質感を確かめてみればよかったです。
ペン
2016/02/12 22:42
こんばんは。
花の方に目が行きがちな素人には、やはりキバナ(?)ハンショウズルの方がピンときますね。少し前に、ハンショウズルとボタンズルは葉が似てるのに気がつきました。そして、同じセンニンソウ属のカザグルマの葉はセンニンソウに似ていると思い、興味深く思ったのでした。因に、センニンソウ属はこの4種しか見たことがないのですが・・。
Iris
2016/02/12 23:23
リサ・ママさん 今晩は。
フクジュソウが咲きだしはじめましたか。いよいよ春到来ですね。
雪とフクジュソウという取り合わせは絵になりますが、自然状態では余程タイミングがうまくいかないと出会えないものです。
人間が雪をいじったりしたら不自然になるだけで、決して良い写真にはなりません。自然と言うのは、人間が手を加えれば加えるほど、増々不自然になります。
みかん
2016/02/13 18:22
ぺんさん 今晩は。
場所にもよりますが、花は12月の方が綺麗だったのではないかと思います。
葉裏に特に毛が多いのですが、表にも生えています。逆光気味に写すと葉の表面の毛も光って見えますよ。
みかん
2016/02/13 19:00
Irisさん 今晩は。
センニンソウ属はいずれも葉が良く似ています。これが共通項のひとつだからです。同属(仲間)は必ず何らかの共通項でつながっています。
このブログ、なんだか新和名はどれがいい、みたいになって来ましたね。あはは
みかん
2016/02/13 20:42
はははっ
悪は勝つ ψ(`∇´)ψ
アライグマ
2016/02/13 22:02
アライグマさん 今晩は。
明日から九州へ出掛けます。
今年は春先の花が早くて、例年よりかなり早く咲いてしまいましたが、さて、どうなりますことか。乞うご期待。
最後に愛は勝つ、って歌の文句だけど。
みかん
2016/02/14 18:02
葉を触りたいですね。黄色もこの季節には似合います。こちらで最近発見されたヤマハンショウヅルよりずっとずっと好きになりました。
流れ星
2016/02/19 22:24
流れ星さん 久しぶりです。
牧野植物園のラン展、今年は特に面白そうですね。
今週は九州に出かけていましたが、早春の花と雪と、今の季節らしいものに出会ってきました。四国のヤマハンショウヅルは今年の冬に撮影に行くつもりをしています。
みかん
2016/02/20 15:00
3月に入り、忙しくしています。
今は鹿児島のホテルのパソコンからのアクセスです。
雨の確立が100パアセントなので雨が降りしきりです。
どこにも出かける気にならないので、ホテルでグズグズしています。
昨日撮影した画像の整理でもしますかね。
ヤレヤレです。
みかん
2016/03/09 10:37
はははっ晴れ男が仕事しすぎるから少し休めと神のお告げですよ。
アライグマ
2016/03/09 21:35
アライグマさん 今晩は。
鹿児島から帰ってきました。ホテルから書き込みをした時点では確かに雨は降っていたのですが、ところが昼からは真っ青のドピーカンになりました。
晴れ100%の天気になりました。さすが伝説の晴れ男、と自分でもビックリしました。天気予報が100%も外れることってあるんですね。
過去の経験では、みかんが到着したと同時に台風が消え去り、晴天に変わったという事実もあるので、やはり神がかりの晴れ男なのですよね。あはは
みかん
2016/03/10 22:56
福寿草を調べるうちにこちらに辿り着きました。ミチノクフウジュソウを調べていました。
大変参考になりました。又、参考にさせて頂こうと思います。よろしくお願い致します。
長野県長野市在住です。日本の真ん中で北のもの太平洋側のもの日本海側のものと山野草の種類が多いです。長野県にも又お出かけ下さい。
北信濃はやっと春が始まったところです。
信州の案山子
2016/03/19 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビロードボタンヅル  Clematis leschenaultiana みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる