みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 御在所岳の秋

<<   作成日時 : 2014/10/20 17:32   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 16

画像



   御在所岳は鈴鹿山脈の主峰である。

   標高1210メートルながら、ロープウェイで簡単に上がれるので

   高山気分を味わえる行楽地としても有名である。

   三重県と滋賀県にかけて、南北50キロ、東西25キロにわたる山脈は

   本州の自然を東西にわける障壁となっている。


   
画像



   山脈の全体が古生層からなる花崗岩におおわれている。

   巨岩、怪石が多く、それらが見どころのひとつになっていると同時に

   ロッククライミングの場所としても知られている。

   花崗岩は風化しやすく、ザラザラとした砂となって

   
   植物相はどちらかというと貧弱である。

   降った雨はすぐに浸透してしまい、乾燥化が激しいので

   花崗岩地の植物は決して豊かではない。

   だが、乾いた尾根筋には乾燥に強いツツジ類が多い。

   御在所岳が花の名山として知られるのは

   アカヤシオ、シロヤシオ、ドウダンツツジといったツツジ類が

   それこそ全山を覆い尽くすように生えているので、花の群生地となるのである。

   春の花の季節が見事なのは言うまでもないが

   このツツジ類というのは、また見事に紅葉するのである。


   
画像



   ところが今年は、台風18号19号が立て続けにやってきて

   山上のドウダンツツジ類はチリチリに枯れてしまったものが多い。

   上の画像を見てもわかるように



   今年の紅葉は大ハズレ



   ほとんど赤くないのである。

   残念ながら見る価値はないほどの、無残な状態なのである。

   クリックして大きな画像で確認してください。


   
画像



   とはいえ、湯の山温泉から上がるロープウェイから見下ろす紅葉は

   これからが最盛期にはいり

   見ごたえは充分ありそうな染まり具合ではありました。

   美しい紅葉が見られる条件は

   台風が来ないこと、急激に気温が下がること、など

   いくつかの条件が重ならないと

   見事な紅葉にはなりません。


   
画像



   見事に晴れ上がったこの日

   朝早くから山上一帯はものすごく混雑していました。

   だが、紅葉はご覧の通りで

   どこを眺めても茶色だったのです。

   赤い紅葉を求めて、山上一帯のいくつかのコースを歩いてみたのですが

   ため息ばかりが出ました。ハァー


   画像画像





















   葉が5枚端正に並ぶことからゴヨウツツジ(五葉躑躅)とも呼ばれるシロヤシオです。

   木の肌が松にも似ているので、マツハダとも言います。

   これはロープウェイを降りてすぐに見られるのですが

   例年ですと、もう少し鮮やかな赤い色に染まるのです。

   今年はなんと黒っぽい。

   枯れて散ってしまったものも多く見ました。


   
画像



   なんとか赤い紅葉が見たいものだと

   葉の後ろ側に回り込んで

   少しでも赤く見せようと、逆光にすかしてみました。

   いわばカメラによるダマしのテクニックです。

   被写体は葉に赤みがあって、傷んでいなかったサラサドウダンです。


   
画像



   黄色く色づく木の代表としては

   画像のシロモジがあります。

   御在所岳一帯ではごく普通に見られる木のひとつです。

   山頂一帯にも多い木なのですが

   画像のものがかろうじて黄葉していました。

   友人に下枝を押さえてもらい

   黄葉した良い部分だけを狙いました。


   
画像



   この山が初めての友人は

   眺めの良さに感動して、でも富士山も琵琶湖も見えませんでしたが

   人気ある秘密がわかったと、喜んでいましたが

   赤や黄色の紅葉を期待してきた私は

   ともかくガッカリしたのでした。


   画像画像






















   ロープウェイが動きはじめるのは朝の9時からです。

   あまりにも早く到着したので、2時間ほどの待ち時間がありました。

   周辺を散策してみるとキチジョウソウ(上の左画像)や

   ノコンギク(上の右画像)が咲いていました。

   ほかにもスズカアザミやシラネセンキュウなどの花も見られました。

   今回は22日の水曜日に、カルチャー教室の生徒をここに連れてくるので

   その下見のつもりだったのですが

   みんなが感嘆の声を発するような、そんな紅葉は皆無のような気がして

   どこかにせめて、そのポイントになる木がないかと

   結構必死に探し歩きました。


   
画像



   御在所岳はツツジ類は多いのですが

   紅葉の代表であるカエデ類は極めて少ないのです。

   ですが何とか見つけました。

   コハウチハカエデです。

   それほど大きな木ではありませんが

   これなら喜んでくれるかなぁ。


   
画像



   クリックして大きな画面で見てくださいね。






   原稿書きに謀殺される毎日で、このところほとんどフィールドに出ていませんでした。

   この日、友人との約束もありましたので、前日はほぼ徹夜状態で

   来春出版予定の最後の原稿を書き上げました。

   脱稿したのに、万歳する気力もなく、まだ完全に原稿書きが終わったわけではなく

   これからも書き直しの部分やら、キャプションやら、いろいろと残っていますが、あはは

   ともかく外に出るのが嬉しくて、楽しい1日ではありました。

   阿蘇のつづきをアップするつもりだったのですが、あまりにも日にちが経ちすぎてしまったので

   最新の紅葉をアップしました。

   撮影はケイタイカメラですが、2段階に大きくなります。

   是非とも大きな画面で見てくださいね。そして感想もいただけると嬉しいのですが。

   撮影は2014年10月19日 三重県の御在所岳山頂一帯で



   忙しくてブログをアップできていなかったのですが、それでも毎日見に来てくれている人の数が

   今月の平均が今チェックしてみたら569という数字になりました。

   毎日の、このもの言わぬ数字が、無言のプレッシャーになっていましたが、今日でほっと一安心。
   明日からまた原稿書きに精を出します。あはは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は(ΦωΦ)ふふふ…
テレビのニュース等で紅葉の紹介を見ていると
紅葉の美しいときは山全体の紅葉画像も出る。
しょぼい時は紅葉した部分のアップだけ。
大体その場所の今年の状況がわかりますね。(。_o)\★バキッ
σ(^_^)の昔の紅葉写真も同じでした。
台風が来ると葉の先っちょがチリチリに黒くなって・・・・
昨日鎌倉のお寺の裏道でキチジョウソウが咲いていました。
(^◇^;)
アライグマ
2014/10/20 21:14
アライグマさん こんばんは。
なるほど、テレビの紅葉紹介はそういう風に見るのですね。
納得しました。
キチジョウソウは最近はあちこちに植えられているので
場所によっては自生か植栽かわからないものもありますね。
みかん
2014/10/20 22:14
みかんさん、ご無沙汰してます。もう10月も終わろうかというのにまだまだ暑い日が多くて、街中にいては季節の足音がまったく聞こえてきません。先日商用で山陰をずっと回りましたが、そこでツワブキやハマベノギク、ホソバワダンなどの花を道すがら眺めて、ようやくわずかですが花暦を取り戻せたような気がします。中国山地を山越えしても、まだまだ紅葉の気配はしませんが、油断していると紅葉の時期を瞬く間にはずしてしまいそうです。久しぶりに紅葉狩りをかねて星を撮りにいってこようかな。来春の新刊を楽しみにしています。

p.s.リブログでメッセージを送ったのですがご覧いただけたでしょうか?
すや
2014/10/21 21:52
みかんさんおはようございます〜。

今日は朝日カルチャー御在所です〜。
下見・・・いつものようにありがとうございます。

朝雨音で目が覚めました。
しかし今日は現地では雨も止んでるはずです。

台風が立て続けにやってきたり・・・
それでも一本一本を眺めれば紅葉も感じられます。
全体もきれいだけど一本の木の紅葉もいいですね〜。

今年最後の野の花・・・・ですね。
日曜日に長命寺に行ったのはいいですが
808段の石段を登って下りたら・・・・
ふくらはぎが痛い痛い!!
歩けるか心配でしたが今朝はなんとか〜。

よろしく〜です♪

ぐーま
2014/10/22 06:12
みかんさん、こんばんは〜♪
徹夜で原稿を書き上げ、早朝からお友達と山行きって、気分は最高ですよね〜!!
コハウチハカエデの紅葉、めっちゃ素敵〜☆ 私も大喜びですぅ〜^^(笑)
じつは私も19日は瓶ヶ森の林道へあまり期待もせずに行って、
意外に紅葉が始まってたので、かなりトクをした気分で戻って来ましたぁ〜♪
でも撮った写真を、みかんさんに較べたらごっつぅ見劣りしちゃうので、
しょんぼり〜。。
いやぁ〜、較べる方がオカシイって分かってるけど、なんだかちょっと悔しいのでありましたぁ〜(爆)
朝日カルチャーの方、お天気はどうだったでしょう??
高知は、あいにく雨でしたが、何しろみかんさんですから〜☆(*^-^*)!!






リサ・ママ
2014/10/22 22:52
すやさん こんにちは。
こちらこそ御無沙汰しています。メッセージ拝見しました。
まだ来年の予定がハッキリしないのですが、6月下旬から7月のはじめまではカナダの予定です。日本にいるようなら撮影に伺いたいのですが、また連絡いたします。
このところ私も原稿書きで缶詰状態で、なかなか外に出られないでいました。もう1度くらいはどこかに紅葉を見に行きたいと思っています。
みかん
2014/10/23 12:04
ぐーまさん 昨日はお疲れ様でした。
雨は降らなかったものの、ガスが濃くて展望が得られなかったのが残念です。
でも、皆さんそれなりに楽しんでくれたようで、まずまずだったかな、と思っています。今年もなんとか無事に終了しました。これから来年の分を考えなければなりません。来年もどうぞよろしくです。
みかん
2014/10/23 12:09
リサ・ママさん こんにちは。
今年のカルチャー教室も昨日で無事終了しました。
晴れ男ですから、予報は今ひとつ良くはなかったものの、なんとか雨には降られませんでした。ただ頂上一帯は霧が深く、眺望が得られなかったのが残念でした。
瓶ヶ森ですか、懐かしいですね。また行きたいなぁ。紅葉の季節には行ったことがないので、いずれ四国の紅葉も訪ねたいですね。
みかん
2014/10/23 12:20
 みかんさん、みなさんこんばんは。宮本@神奈川です。おひさしぶりです。

 紀伊半島の山々は、ぽっかりと穴が開いたように、わたしはまだいちども登ったことのないエリアです。センダイソウなどさまざまな貴重な植物もあると聞きます。今年の秋の花もそろそろ終盤が近づきましたが、海岸の秋の花はまだまだこれからがピークですね。

 ところで、わたしのHP「野生植物写真館」では、先週から、花好きのみなさんが今年撮影した花をコメントとともに紹介していく「2014年版・今年出会った花ベスト集」の作品募集がはじまっています。Yasukoさんのご遺志をひきついでスタートしたこの企画も、今回で6回目となりました。そして今年はYasukoさんの七回忌になるかと思います。
 ここ2年ほど投稿作品数が減りぎみとなっていますが、なんとか盛り上げていきたいと思います。この場を借りて恐縮ですが、みなさんのご協力をいただければうれしく思います。よろしくお願いいたします。

○ホームページ「野生植物写真館」
http://wildplants.sakura.ne.jp/
宮本
2014/10/25 12:20
宮本さん こんにちは。
今年出会った花ベストの案内ありがとうございました。
もうそんな季節になったのですね。
今年の秋はフィールドに出る回数がぐんと少なくなりました。
原稿書きがやっと一段落はしたものの、これから書き直しの分に入っています。
それが終わるとキャプションと、多忙の日々が続きます。
「今年出会った花ベスト」昨年応募された方には連絡が行っていると思いますが、今年はじめて参加する人の数が増えると良いですね。
野の花を撮られているみなさん、どうぞご参加ください。特に今年はじめて参加される方、大歓迎ですよ。ホームページ「野生植物写真館」へどうぞ。
みかん
2014/10/26 11:14
わたしは 5月のアケボノツツジの頃行ってきました! きっと紅葉の頃もいいだろうなと・・思いましたよ。
よかったですね・・ 乗り物があるからあと少し頑張れば・・いいですよね。
秋にも行ってみたくなりました・・
みかんさん ありがとうございました。
 http://blog.goo.ne.jp/tomo2013tomo2013 覗いて下さいね。
 
ちごゆり嘉子
2014/11/24 02:54
ちごゆり嘉子さん コメントが遅くなりました。
何しろ超多忙な毎日で、寝る時間を惜しんでの仕事でした。やっとなんとか一段落したところです。
年末も押し迫って、もうすぐお正月です。お正月くらいはのんびりしたいと、久しぶりに本を数冊買ってきました。正月に読む予定です。
御在所はアケボノツツジではなく、よく似ているアカヤシオなのですよ。アケボノツツジはありません。4月末から5月のはじめにかけての花期には、素晴らしい群落となりますね。
みかん
2014/12/29 17:17
みかんさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。今年もお世話になりました。
ご多忙な毎日のお仕事、ようやく一段落されたのですね。
お正月はごゆっくり、休養なさってください。
新しい本、楽しみにしております。
良いお年をお迎えください。
かげろう
2014/12/31 02:40
冬の御斎所岳を最近テレビで観ましたが、なかなかよかったですよ。カンジキを履いての散歩が楽しそうでした。
秋人
2015/02/18 11:30
かげろうさん こんにちは。
昨年末は超多忙でブログを開くこともなく、コメントをいただいていることに気がつきませんでした。大変失礼しました。今年の正月もまだ多忙だったのですが、やっとどうにか発売にこぎつけました。
いよいよ3月3日に本屋さんの店頭に並ぶことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。
みかん
2015/02/19 12:23
秋人さん こんにちは。
随分と久しぶりですね。御在所は冬でもロープウェイが動いているので、簡単に霧氷や樹氷が見られる場所でもありますね。
でも、みかんは最近は冬山に出かける勇気がありません。スキーももう処分してしまいました。やはり冬は南国かコタツが良いですね。アハッ
みかん
2015/02/19 12:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
御在所岳の秋 みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる