みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 来年のカレンダーができました

<<   作成日時 : 2011/10/13 18:37   >>

トラックバック 0 / コメント 22

画像





   書店には早くも来年のカレンダーが並んでいます。

   気が早いですが、カレンダー商戦と言うのは、最近は9月からはじまっているようです。

   自分のお気に入りを探して、お気に入りの場所に置く

   昔と違って、今は自分の好みにあったものを買う人が多いようです。

   印刷している部数には限りがあるので、お気に入りを手に入れるには早く、というのが

   カレンダー業界の常識になりつつあります。

   かつてはカレンダーはいただく物、と相場は決まっていましたが

   最近の経済情勢では、大手の企業でもカレンダーの製作を取りやめるところも出ています。

   厳しい現実を反映していますが、カレンダーの絵柄というのは

   多分に趣味嗜好に左右されるだけに、やはり自分の好きなもので、というのが

   誰もが考えることなのでしょう。




   
画像





   面映いのですが、きょうは私のカレンダーの宣伝です。

   山と渓谷社から、私のカレンダー「野の花」が発売中です。

   消費税込みで945円です。

   あなたは覚えていますか。今年の5月21日の当ブログを

   表紙になり損ねたカタクリの話し、です。

   あの時にカレンダーの見本ができたら紹介しますね、と約束していたので

   きょうはその完成品の紹介です。

   表紙はご覧の通りツユクサです。

   完成品をケイタイカメラで撮ったので、実物はもう少し綺麗です。




   
画像





   今回はすべてフィルム撮影です。

   前回の2010年のカレンダーは印刷がものすごくうまく行って感激したのですが

   今年2012年版の印刷は今ひとつ気に入りません。

   前回は90点をつけられる良い出来でしたが、今回は70点くらいかな。

   何点か気に入らないものもありますが、一応合格点の印刷ではあります。

   このカレンダーは1年おきに平野隆久さんと交代で担当しています。

   各月の植物は  1月 ヤエヤマスミレ    2月 タチネコノメソウ

              3月 エゾノリュウキンカ  4月 シナノコザクラ

              5月 カキツバタ       6月 タニウツギ

              7月 エゾカンゾウ      8月 グンバイヒルガオ

              9月 トウテイラン      10月 センブリ

             11月 イトラッキョウ     12月 ノリウツギ

   で構成されています。

   小さな書店などでは置いてないところもあるので、ネットのアマゾンなどでの購入が便利です。




   その他、山と渓谷社からデスクダイアリー、週めくりカレンダーの「FLOWER CALENDAR 2012」

   消費税込み2520円と、大判カレンダー「日本花紀行」消費税込み1470円にも私の写真があります。

   よろしかったらご購入ください。










   完成品をケイタイカメラで撮っているので、色が今ひとつ良くありませんが参考までに。

   クリックすると画面は大きくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
あらまっ
もう、みかんさんの番だったか。
シナノコザクラ・・・・この仲間は区別がつかん。
σ(^^;)の見ているのはミョウギコザクラぐらいか。
センブリ・・・・期待してますよ。
って、箱根のセンブリ見に行きたい。(´o`)ハア〜〜
アライグマ
2011/10/13 20:09
みかんさんおはようございます。

カレンダーは、もう、早・・・わが家に届いております〜。
先日Amazonで購入したって方のコメを読んで
そうそう・・・とーー購入しましたよ〜。

カレンダーは今やいただく物ではなくて自分の好きな写真
デザインを選んでますね。
部屋を楽しくしたり・・・癒したり。
キッチン・・・洗面所・・・居間・・・マイルーム〜。
部屋によってデザインが違ってて・・・
1年間のお付き合いなので選ぶのも楽しみですよね。
ぐーま
2011/10/14 07:48
アライグマさん おはようございます。
大判カレンダーにはアライグマさんの大好きなエゾエンゴサクを載せています。
是非買ってくださいね。少し印刷濃度が濃いのでビックリするような色かも知れませんが。センブリはつい最近、花盛りを撮影してきました。機会があれば当ブログに載せるかも。
みかん
2011/10/14 10:36
ぐーまさん おはようございます。
早速のお買い上げありがとうございます。今月末のカルチャー教室で生徒の皆さんに紹介する予定です。そこで皆さんにはお分けしようと考えています。
で、気になるのはお気に入りの画像はありましたでしょうか。何月の何の花が良かったか、そんな意見も伺いたいものです。
みかん
2011/10/14 10:43
もうカレンダーの時期なんですね。買いに行こうと思ったけどうちの町には本屋が無い(笑)。。博多駅で探してみます。
むっちゃん
2011/10/14 20:35
むっちゃん 今晩は。
いつも遊びに来てくれてありがとう。裏メッセしましたので見てくださいね。ブログをはじめた頃のまで遡って見てくれたようで、感謝です。
みかん
2011/10/14 22:31
最近、カレンダー発売、早すぎです。なんだか、まだ、気分が出ません。
できれば、12月頭くらいに出て欲しい(^_^) …再版とかないですよね。
それと、日本のカレンダーでいちばんの不満は、日曜日始まりなこと(月曜日始まりは、スケジュール用のカレンダーだけ)。週末が分断されて、とても、不便だと思うのに。
ほととぎ
2011/10/15 00:29
相変わらずの早起きです〜。

表紙の『ツユクサ』がいいですね。
でも幻の表紙(爆)となったカタクリの方が表紙にはよかったのに〜と思わないでもないですけど・・・・(★´・ω・):;*。:;ブッ

2月の『タチネコノメソウ』12月の『ノリウツギ』もいいです。
しかし・・・1月の『ヤエヤマスミレ』も!
4月の『シナノコザクラ』も!!
10月の『センブリ』までがカレンダーに使われて・・・どの月もホント・・いいですよ〜。
ぐーま
2011/10/15 04:57
ほととぎさん こんにちは。
普通の人の感覚ではカレンダーは12月に入ってからですよね。私もそういう感覚ですが、カレンダーを売るほうとしてはそんなのんびりした感覚ではなく、私がかかわっているカレンダーは春頃から翌年のカレンダーの製作がはじまります。
自分のカレンダーも忘れた頃に完成品が届くのですよ。
日本のカレンダーは何故かみな日曜日はじまりですね。ほととぎさんならパソコンを使って自分のカレンダーを作ったらどうですか。私の友人には何人か、毎年自作のカレンダーを送ってくれる方がいます。
みかん
2011/10/15 13:23
ぐーまさん こんにちは。
ほんとに早起きですね。カレンダーの感想ありがとうございます。こういった意見を聞くことがみかんはいちばん嬉しいです。
表紙は出来上がったものより、実際はもう少し濃いブルーなのですが、我々の写真というのは印刷物でしかお目に欠けることが出来ないのが残念です。それゆえ印刷の良し悪しが気にかかるわけです。2月のタチネコノメソウや12月のノリウツギなど、雰囲気や季節感重視の心象風景に近いものは、なかなか思うような印刷に仕上がっていないのが残念ですが。
みかん
2011/10/15 13:48
おはようございます。

「野の花」のタイトルどおり特別の花ではなく、まさに野の花ツユクサが表紙なのが個人的にはいいなと感じます。

見てみたいのは9月のトウテイランとおやっと思えた12月のノリウツギ。
多分、枯れ花の情景かなと想像してます。
さなえ(花の庵)
2011/10/16 06:28
さなえさん こんにちは
きょうは当地は朝からカラッと晴れました。やはり秋はカラッとした天気がよいですね。清々しいです。
12月に咲く花は少ないので、御察しの通り枯れた装飾花を取り上げてみました。
みかん
2011/10/16 11:38
みかんさん、こんにちは。

今年みかんさんの番の「野の花」カレンダー。
ワクワクしながらめくりました。
1月の苔むした岩に咲く、沖縄本島よりさらに遠い八重山諸島に咲くヤエヤマスミレの清い白さ、葉と花のバランスがなんと良い個体を見つけられたものかと。
灼熱の太陽のもと、必死に耐えて咲く8月のグンバイヒルガオの健気な輝き。
この花は見たい花の一つです。
11月の黒い岩について咲くイトラッキョウの美しいピンクと葉の動きの面白さ。
1番楽しみだった12月のノリウツギの装飾花は冷たい空気が伝わってきそうな画像で私好みです。
さなえ(花の庵)
2011/10/18 17:00
カレンダー見たです、どの写真もピントが凄いですねぇ。
背景に少しだけ渓流や海や山を写して、
その草花の生きる場所も伝えているのがプロやなぁって思いました。
1月のヤエヤマスミレが好きばい。
むっちゃん
2011/10/18 20:55
さなえさん 今晩は。
お気に入りが1枚でもあれば、カレンダーは成功したと言えるかも知れませんね。毎度のことですが、このカレンダーを利用してくれる人は、どのような花がお気に入りなのか、どのような画像が好きなのか、いつも気になるところです。
感想ありがとうございます。
みかん
2011/10/18 23:34
むっちやん 今晩は。
1月のヤエヤマスミレが好きですか。それは良かった。1月としては少し淋しい絵柄かな、と思いつつ選んだ1枚です。オリジナルはもう少しすっきりとしているのですが、印刷でやや黄かぶりになってしまい、自分では残念な仕上がりの1枚なのですよ。あはは
みかん
2011/10/18 23:40
実は、自作カレンダー、数年前から作ってます(^_^;)
と言っても、親族や、身近な友人に配るだけですが(ホームページにも載せてますけど…)。
日付と曜日は、スペースと作成の都合上、半月分ずつ一列に並んだ配置です。
来年の分ができたら、恥ずかしながら、1部お送りします。
ほととぎ
2011/10/19 00:23
みかんさん、ご無沙汰しております。
もうカレンダーの季節なのですね、さっそく本屋さんで購入しようと思います。
何より嬉しかったがシナノコザクラで、昨年同じ株を撮影しています。
昨年とは少し様子は違っていますが、苔と岩の雰囲気が同じなので多分あの場所だろうと勝手に想像しています^^;
ヤエヤマスミレ、トウテイラン、グンバイヒルガオなどまだ見たことがない花たちも沢山あるので楽しみです♪
表紙のツユクサも素敵です!!
fu-co
2011/10/19 17:39
ほととぎさん 今晩は。
楽しみに待ってますね。ありがとうございます。ほととぎさんも面識はあるかな、風月蛍君からはもう知り合ってからずっとカレンダーを送ってもらってます。私家版ともいえる個人のカレンダーは個性が溢れて素敵です。
みかん
2011/10/19 23:13
fu-coさん 今晩は。
まだこれからが紅葉の季節だと言うのに、季節を先取りするものは早いですね。
恒例となっているカレンダーは、もう数年先を意識しながら撮影するのですよ。
シナノコザクラ同じ株を撮影しましたか、奇遇ですね。人に掘り取られることがなければ、多年草は毎年同じ場所に咲いてくれます。しかし花は決して同じではないところが面白いですね。また感想など聞かせていただけると嬉しいです。
みかん
2011/10/19 23:25
みかんさん、こんにちは(^-^)われもこうです。

カレンダー、とっても素敵です!

ヘンテコ民芸小物が跋扈している、我が家の居間のサイドボード。
な、なんと「野の花」を飾るだけで、すっかりおしゃれな感じに

すごーく得した気分で、嬉しいです!!
われもこ
2011/11/09 09:39
われもこうさん こんにちは。
居間のサイドボードとは特等席ですね。ありがとうございます。
我が家は「野の花」カレンダーの定位置は、トイレなんですよ。ここは毎日必ず利用する場所ですから、ある意味、ここもカレンダーを飾るには特等席だと思っています。
みかん
2011/11/09 12:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
来年のカレンダーができました みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる