みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アクセス数20万突破記念 徳之島の花 1   シマアザミ

<<   作成日時 : 2011/04/04 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 20

画像







   シマアザミは奄美大島以南、沖縄にかけての海岸に生える大型のアザミである。

   花の色は白い。

   海岸の岩場や礫地に生えるのが普通だが、時に砂浜に生えていることもある。

   撮影地は奄美大島と沖縄の間にある徳之島での撮影である。




   
画像









   高さは1メートルほどになる豪壮なアザミである。

   花の直径は5センチほどある大きなもの。

   当然花茎も太くガッシリとしている。

   中途半端でないのが、アザミにはつきものの鋭いトゲ

   特にシマアザミのトゲは強烈で、側に近づくのも恐る恐るなのである。

   もう少し青い海や山並みを入れて撮影しようと、後ずさりなどしていると

   いきなり後ろの株にブスッとやられる。

   思わず悲鳴をあげてしまうほど痛い。




   
画像









   花は3月から5月頃にかけて咲く。

   最盛期には花茎は1メートルほどに伸び、枝を分けていくつもの花を咲かせるが

   最初に咲くのはロゼットの中心に1個だけ

   背丈もほとんど伸びないうちに花を咲かせる。

   だから葉の間に花が1個ちょんと乗っている感じで

   花の最盛期の姿とは随分と異なっている。




   
画像









   葉にはピカピカと光るような光沢がある。

   油を塗ったようなテカリである。

   海辺に生える多くの植物は、潮の害から身を守るために

   葉を厚くしたり、シマアザミのように葉の表面を蝋状の物質でコーティングしている。

   常に海から吹く風には塩分が多く含まれている。

   また大きな波しぶきは、磯に生えるシマアザミにも降りかかる。

   そんな海辺で

   シマアザミはダイナミックな花を咲かせているのである。















   お陰様で「みかんの花日記」は過日アクセス数が20万を越えました。
   皆様に感謝です。特別バージョンで徳之島の花の数々を
   日替わりでお目に掛けます。本人は海外に出掛けていて不在ですので
   コメント返しが遅くなりますこと、ご了承ください。

   画像はクリックすると大きくなります。

   クリックして臨場感をお楽しみください。

   撮影は2011年3月23日、25日、27日 鹿児島県の徳之島で。

   撮影はいつものケイタイカメラで撮っています。

   今日4日よりしばらくギリシアのクレタ島に出かけます。

   しばらく留守にしますので、コメントの返事は遅くなります。了解ください。   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
そうか、クレタ島へねーーー
しかし、本当に痛そうだ。
タイアザミよりはるかに痛そうだ。
ドライフラワーにして持ち手をつけてバシバシしたい奴が・・・・
(ΦωΦ)ふふふ… 地上部が枯れたら福島県へ送ってやろう
チョット過激か
アライグマ
2011/04/04 08:36
徳之島のあと,クレタ島に…気をつけていってらっしゃいませ。

クレタ島のおみやげも楽しみにしています。
はるこ
2011/04/04 14:17
アクセス数が20万超えおめでとうございますヾ(^▽^)ノ

デカッ っておどろきました でもいけばなに使ってみたい気も〜

クレタの植物も楽しみにしています
ごくらく鳥花
2011/04/04 22:06
アクセス数、20万おめでとうございます♪
昨年、沖縄の海岸沿いに咲いている真っ白いアザミを初めて見ました。
大きな白いアザミの花は、大きな鋭いトゲが沢山ありますね。
シマアザミ、海から吹く強い風に負けないように咲いているのですね。
クレタ島の植物、楽しみにしています。

2011/04/05 11:00
こちらを後で読みしましたので、お祝辞、もう一度。
みかんさん、アクセス20万突破、おめでとうございます!!
今頃は、クレタ島の青い空と海に染まってワイングラス三昧かも♪
もちろん、クレタ島の植物、愉しみにしております。
でも、その他のことも、お聴かせくださいね(*^_^*)
リサ・ママ
2011/04/05 14:52
みかんさん、こんにちは。
20万アクセスおめでとうございます!
当方からは遥か遠くの島の花、楽しみに拝見いたします。

花の色が真っ白なシマアザミ、紅紫のアザミに見慣れた目には、とても不思議な印象です。
でも、よくよく見てると、こちらでも見ることのできるハマアザミに似ているとも思いました。

クレタ島の植物も楽しみにしています!
nekoppana
2011/04/06 21:11
海岸の白い、豪快な、ハマアザミ。いいですね。
豪快なアザミの花って、なぜか、好きです。フジアザミなんか、大好き。
ハマアザミ、一度見てみたいものです。
ほととぎ
2011/04/06 23:09
みかんさん、アクセス20万突破おめでとうございます。

シマアザミの存在すら知らなかったのです。
白いアザミは珍しいと思っていましたが、こんな大きな白いアザミがあるのですね。
ふつうのハマアザミも棘が鋭くテカっていますが、潮の害から身を守るためなのですか、何事も備えあれば憂い無しですね。(笑)
アザミの歌
2011/04/07 23:49
20万アクセス突破おめでとうございます。
クレタ島はいいですね。
私は4月2日に帰ってきたばっかりです。
ちょうど赤いチューリップの大群落が満開でしょう!
うらやましい!
さむ
2011/04/09 23:58
アライグマさん やっとコメントできます。

それは過激です。シマアザミではなく、せめてタイアザミくらいにしておいてください。
みかん
2011/04/15 23:18
はるこさん 今晩は。

クレタ島のお土産はいずれまた。
みかん
2011/04/15 23:19
ごくらく鳥花さん 今晩は。
シマアザミを生け花に使ったら、見物客もビックリすること受けあいですよ。
でもこの鋭いトゲトゲ、どう扱います。バラのトゲとは訳が違いますよ。
みかん
2011/04/15 23:22
杏さん 今晩は。
ありがとうございます。20万を越えるのは意外と早かった気がします。
みなさん徳之島の花便りより、クレタ島の花便りを期待しているようですので、早めに徳之島の花便りを切り上げたいと思います。
みかん
2011/04/15 23:25
リサ・ママさん 今晩は。
ワイン三昧というより、毎日毎日オレンジジュース三昧でした。クレタ島のオレンジはいま端境期なのですが、参加者の知り合いの農場に出向き、それぞれがどっさりとオレンジを持ち帰りました。みかんは部屋で立て続けに3杯も絞って飲みました。甘くて最高のフレッシュジュースでした。ワインより美味しかった。
みかん
2011/04/15 23:30
nekoppanaさん 今晩は。
シマアザミはハマアザミをずっと大きくした感じです。葉もハマアザミと同じような光沢があります。花の大きさはフジアザミに近いですね。
海岸ではとてもよく目立つ植物です。
みかん
2011/04/15 23:34
ほととぎさん 今晩は。
シマアザミは絵になるアザミですよ。被写体としてはもってこいですね。青い海をバックにすると、南の島の代表的な風景になると思います。
みかん
2011/04/15 23:36
アザミの歌さん 今晩は。
南の島では白い花のこのシマアザミが普通です。さらに南の西表島に行くと、シマアザミと同じような姿をした赤紫色のイリオモテアザミというごっついアザミがあります。南の島のものは全体に豪壮ですね。
みかん
2011/04/15 23:40
さむさん 今晩は。
クレタ島行き違いだったようですね。さむさんはチューリッパ・サクサティリスの満開の花を見たのでしょうか。サクサティリスはすでに咲き残りでした。赤いチューリップにはまだ早く、大群落となっていたのはバケリですね。このチューリップの開花に合わせてスケジュールを組みました。
みかん
2011/04/15 23:45
みかんさん こんばんは
私が行ったときはチューリパ サクサティリスが満開でした。バケリは観察地の着いた日には蕾だけ、翌日になって咲き始めました。春爛漫ではありませんでしたが、アネモネのお花畑もすごかったです。
さむ
2011/04/21 22:10
さむさん 今晩は。
時期的にそうだろうと思いました。みかんはいつもバケリが満開の頃に訪れているので、サクサティリスの満開の状態はまだ見ていません。今回はある場所では咲き残り、ある場所ではまだつぼみが多かったですね。アネモネは今年、ヨーロッパ全土で当り年だったようです。
みかん
2011/04/21 23:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクセス数20万突破記念 徳之島の花 1   シマアザミ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる