みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅1輪

<<   作成日時 : 2011/01/30 06:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

画像






             
              ゅ
   梅早く  咲いて温泉の出る  小村哉




   この俳句の作者は「坊ちゃん」などの小説で知られる夏目漱石である。

   漱石は俳句を嗜む趣味も持っていたのである。

   早春の、まだ春とは呼べないような季節に、早くも咲き出した山村のウメを詠んでいる。

   ウメを詠んだ俳句といえば、誰もが知っているのは



   むめ1輪  1りんほどの  あたたかさ (梅1輪  1輪ほどの  暖かさ)


   だろう。ご存知の服部嵐雪の作である。

   今頃のまだ寒い季節に、いちはやく咲き出した1輪のウメを詠っている。

   大雪に悩まされている地方も多いが、太平洋側の暖かい地方では

   そろそろ早咲きのウメが1輪2輪と咲き出してきた。




   
画像










   俳句でいう梅の季語は春である。

   だが上の句の情景は、どう見ても冬である。

   嵐雪の句にいたっては、わざわざ「寒梅」という前書きまでついているのである。

   冬に訪ねる梅見のことを探梅という。

   凍えるような寒さの中に咲くウメの花は、日本人の心をいたく揺さぶる。

   たった1輪だけ咲いていた花を見つけた時の無上の喜びは

   やはり見つけた本人にしかわからないかも知れない。

   たった1輪の花に、そこにほんのりとした暖かさを感じる。




   
画像









   ウメは中国伝来と考えるのが一般的な説だが、日本在来のものとの考えもある。

   日本への渡来はかなり古く、万葉の時代にはすでに100首以上の歌が詠われていることからも

   その人気ぶりがわかる。

   万葉集には桜を詠んだ歌が約40首なのに対して、梅を詠んだ歌は100首を越えているのである。

   人気ランキングで見てみると、ダントツで第1位なのは萩だが、梅は不動の第2位を堅持している。

   特に雪をかぶって咲く寒中の梅など、寒い季節の中で凛として咲く姿を万葉人は好んだようで

   その気持ちは、今も連綿と日本人の血の中に受け継がれているように思える。




   
画像









   風は冷たいが、陽射しがあった今日、近くの公園に早咲きのウメを訪ねてみた。

   まだほんの数輪だったが、花は咲き出していた。

   近くを散歩する人たちにも、まだ気がつかれないほどの

   ささやかな咲きはじめだった。










   撮影は2011年1月29日 愛知県半田市で
  
   クリックすると画像は少し大きくなります。

   仕事の合間を縫って、散歩を兼ねて行ってきました。

   あなたの住んでる地方では、今、ウメはどんな状態でしょうか。

   コメントいただけると嬉しいです。



   ある方から嵐雪の俳句 むめはうめの間違いではないか、というご指摘がありましたが

   元歌ではうめではなくむめと表記しているので、元歌の持つイントネーションを大事にして

   表記しました。万葉集などでもそうですが、梅はすべてむめと表記されています。

   




   


   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
いつも散歩する近くの公園のウメは昨年の12月20日過ぎから白梅、紅梅とも花が咲き出していて、今では6本くらいのウメがほぼ満開に近くなっています。
みかんさんのところの公園のウメ時期にかなりずれがありますね。

その公園では、今、カワズザクラが咲きださないかと毎日蕾をチェックしています。早い小枝では蕾がひとつずつ分かれている状態になっています。

日本海側や東北、北海道では毎日すごい大雪みたいですが、ここ関東ではまともな雨は1ヶ月くらい降っていません。からから状態です。
人士
2011/01/30 08:24
人士さん おはようございます。
近くの梅園に行けば、こちらでも早咲きの梅は満開に近いものもあると思いますが、我が家のすぐ隣りの公園では画像のような状態なのです。かなり広い公園なのですが、梅の木は全部で5本ほどしか植えられていないのです。まだ寒椿の紅い花の方が目立ちます。
河津桜が咲き出した、というニュースを見ました。まだ昨年の葉がついているままで、何だか違和感がありました。梅も桜も早咲きがもてはやされるので、この頃は河津桜がスターになりつつありますね。
みかん
2011/01/30 08:54
みかんさん、おはようございます。

>あなたの住んでる地方では、今、ウメはどんな状態でしょうか。
何年かぶりの大雪に、こちらの地方の梅は雪篭りをしています。
もっとも盆栽の室内の梅や、生け花用に切ってお風呂に置いている梅は咲き出してはいますが、探梅の風情には程遠く。

雪篭りをしている地方のものには、花一輪は本当に温かみを感じます。
ほっとする暖かさです。

日本語の中には心の機微をあらわしたものが多く、ジンときますね。
さなえ(花の庵)
2011/01/30 08:54
さなえさん おはようございます。
当地も今朝は雪が降る、という天気予報でしたが、早起きしましたが朝から良い天気です。名古屋あたりでは雪が舞ったのだろうか。
雪に泣かされている地方の方や、宮崎の噴石や火山灰に悩まされている人達は本当に大変なことと思います。毎日が大変でしょうが、頑張って、と声をかけるしかないですね。
今の季節、本当に日本の広さを実感します。雪篭りの梅も、やがて花の咲く春が必ずやってきます。寒い地方に住まわれている方たちほど、梅1輪の暖かさや喜びが実感できるのだと思います。
みかん
2011/01/30 09:06
みかんさん、皆さん、こんばんは。
今朝は目が覚めたときに顔が寒かったのでてっきり雪でも降っているかと思ったのですが、雪はなく冷たいだけでした。
大雪の所や噴火の被害の方々は大変でお見舞い申し上げます。

梅の花は当地ではもう大分咲いています。
早咲きなのかもしれませんが、咲き始めに出合うと気持ちが和らぎますね。
私も拙いながらも毎年梅の歌は詠んでいます。
梅林を抜けた所にユキワリイチゲの群生地があるのですが、10日ほど立てば両方を見られると思いますので出かけてみたいと思います。(^^)
アザミの歌
2011/01/30 20:26
 こちらではまだまだ蕾です。
今朝積もっていた雪が融けないままにまた
降りだしています。 自宅では年に1度か2度しか
積もらないのに 今年は何度積もったことやら
いいかげん「うんざり」です。

 水曜頃から暖かくなりそうなので 開花は
来週にはと期待しています。
風太
2011/01/30 20:46
アザミの歌さん 今晩は。
やはり梅の花はだいぶ咲いていますか。予想はしていましたが。
梅林を抜けた所にユキワリイチゲの群生地があるなんて素敵ですね。ユキワリイチゲの群落は見てみたいですね。ユキワリイチゲの花も地方によって随分と花の色が違いますから、是非三重県のものも拝見したいです。
みかん
2011/01/30 22:10
表丹沢のふもとの渋沢丘陵ですが、初詣の散歩で梅林の紅梅が咲いているのをみて、気分は春に切り替わりました。それ以降も申し訳ないほどの晴天続です。
小田原の梅林は梅祭りが昨日から始まっていますが、開花状況は例年より10日早いということです。
今日は近所の田んぼの脇でトウダイグサが咲いているのを見てきました。
ridge_line
2011/01/30 22:12
風太さん 今晩は。
今年は良く雪が降りますね。湿原は相変わらず白一色の世界でしょうか。でも、平地で咲いたオオイヌノフグリの花は可愛いですね。雪のある地方では、梅はまだまだつぼみでしょうね。春が待たれますね。
みかん
2011/01/30 22:13
ridge_lineさん 今晩は。
小田原の梅林はもう梅祭りですか。早いですね。今年は例年より10日も早いのですか?意外です。それにトウダイグサですか、春は確実にはじまっているようですね。日本海側の豪雪地の人たちが聞いたら、ビックリするでしょうね。
この季節と言うのは、ほんとに日本の広さを感じます。
みかん
2011/01/30 22:21
こちらは波の花が舞っています。
雪は腰のあたりくらいに積もりました。
Tatsuya@能登
2011/01/31 00:06
Tatsuyaさん おはようございます。
波の花が寒風に吹き飛ぶ様子が見えるようです。さすがに能登はまだ真冬なんですね。大雪にさぞ大変のことと思います。梅はまだ雪の下で冬篭り状態なのでしょうね。
みかん
2011/01/31 09:44
こんばんは〜

こちらの公園の梅は、まだまだ固い蕾です
ここ数日の寒波で、さらに固く閉じてしまったかも
でも明日からは少し気温も上がりそうなので、ウメも開いてくれるかもしれません
いっしい
2011/01/31 20:46
いっしいさん 今晩は。
長崎もまだ固いつぼみですか。でも明日からは2月。まだまだ寒いですけれど、三寒四温を繰り返すうちに、梅もまたたく間に開いてくると思います。春が待ちどうしいですね。
みかん
2011/01/31 21:17
駒場にある東大の梅林では、大晦日にもうウメの花が咲いていました。
代々木公園でも、小石川植物園でもウメは咲いていました。
さむ
2011/02/01 00:02
みかんさんごぶさたしています。
近くの公園では今年は白梅がもう満開です。紅梅がちらほらです。
先週の木曜日新宿御苑に行ったら、水仙は満開、福寿草も咲き始めました。
カンザクラが4-5本あり3〜4分咲きロウバイはもう終わりそうです。香りは
未だあります。

トマト
2011/02/01 08:27
さむさん こんにちは。
東京では早咲きの紅梅などは年末から咲いていますね。東京は植物園にしても公園にしても手入れも行き届いているので、良い状態で見られますね。いよいよい今日から2月。観梅の季節到来です。
みかん
2011/02/01 11:14
トマトさん こんにちは。
ご無沙汰しています。白梅が満開ですか。馥郁とした香りが充満していることと思います。水仙や福寿草、いよいよ春が動き出した気がしますね。陽射しも日に日に暖かくなってくると思います。2月の前半は暖かい日がつづくようです。今年の遠出の予定は、もう立てられましたか。
みかん
2011/02/01 11:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅1輪 みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる