みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 花はじめ

<<   作成日時 : 2011/01/04 18:44   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

画像








   今日から仕事はじめという人が多いことと思う。

   それなら、みかんも花はじめ、と行こう




   何しろ寒いのが大の苦手のみかんは

   冬はコタツムリになっていることが多い。

   幸い風は強いものの、今日も良い天気だった。

   ズボンは2枚重ねてはいて、上もフリースの上にコートを羽織って

   ケイタイをポケットに偲ばせ

   ルーペを首に下げて

   半径1キロ圏内の散歩に出る。

   最初にケイタイのカメラを向けたのが例年通りセイヨウタンポポ。

   側にはまだとても背丈の低いまま花を咲かせているナズナ

   畑の方に行けばもっと大きく、花の数が多いナズナが咲いているのはわかっているけれど

   ケイタイカメラのレンズの前にルーペをくっつけて接写

   自分の影で日陰になってしまい、なかなか思うようにいかない。




   
画像








   天気はとても良いのだが、花を見つけられるのはやはり陽だまり

   枯れ草の中や民家の石垣など、日当りのよい場所だけだ。

   どこに何が咲いているかわかりきった場所なので

   イヌノフグリの次はオオイヌフグリ

   などと順番をつけている。

   在来のイヌノフグリは、花がそこに咲いていることを確信して探さないと

   目に付かないほど小さい。

   寒さを用心するように半開きの状態

   それに対して帰化植物のオオイヌノフグリはイヤでも目に入る。

   左がイヌノフグリ、右がオオイヌノフグリ。




   画像画像





























   民家が立ち並ぶ間に残された小さな畑

   そこには菜の花が咲き出していた。

   まだやっと咲きはじめたところだが、黄色は春の色

   何となく嬉しくなる。

   やはり例年より花の数が少ない気がする。




   画像画像





























   いつもは在来のトウカイタンポポが咲いている畑の土手には

   セイヨウタンポポの花しか見つからなかった。

   やはり今年は例年より花期が遅れている。

   それだけ寒いのだろう。

   去年からずっと咲き続いているハルノノゲシは、かなりの花数だ。

   草丈の大きいのもあるが、なるべく寒さに耐えて咲いている、といった風情の株を写す。




   画像画像



























   畑にはまだ大根や白菜や蕪などが、収穫されないまま残っている。

   まだ若い苗のほうれん草なども見える。

   畑の中に踏み込まないように気をつけて歩いていると

   小さなハコベの花が咲いていることに気がついた。

   まだほとんどのハコベには花が咲いていなかったが

   その株にだけ2輪の花が咲いていたのである。

   ケイタイカメラを接写にして、さらにそのレンズの前にルーペを押し付ける。

   こうすると、ケイタイカメラだけでは難しい小さな花も写せるのである。




   
画像









   1月2日にコメントをくれた千葉県在住の花散歩さんが、カラスノエンドウが早くも咲いていた、と知らせてくれた

   ので、みかんもカラスノエンドウの花を探そうと、このコースに決めた。

   さくら小学校の裏手の土手は、私の散歩コースのひとつだが、

   カラスノエンドウが最も早く咲き出す場所なのである。

   阿久比川の川風は冷たいけれど、ススキが風をさえぎるような土手で、どうにか咲き出したカラスノエンドウを

   見つけた。まだやっと開きかけたばかりで、カメラのレンズを向けるのがためらわれるような

   小さな花だった。




   
画像










   川沿いに、あと200メートルも歩けばシロバナタンポポがある場所なのだが

   さえぎるものが何もない川沿いは、風が冷たく

   鼻水が出てきたので帰ることにした。

   カラスノエンドウの花を確認したことで、今日の目的は達成したような気持ちになっていた。

   わずか1時間ほどの散歩だが

   みかんの今年最初の、花はじめ、だった。









   画像はクリックすると大きくなります。

   撮影は2011年1月4日 愛知県半田市の自宅周辺で。

   今年も使い慣れたケイタイ画像でブログを続けたいと思います。

   大雪に見舞われている地方の方から見ると、随分気が早い開花と思われるでしょうが

   これでも例年よりは咲くのが遅れている方です。

   初めての方のコメントは大歓迎です。気軽に書き込んでくださいね。






   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、明日(5日)が仕事始めです。
ああ、明日から、日常に戻らなければ。
それは置いといて、正月から、意外とたくさんの花が咲いているものですね。
ハルノノゲシなんか、かなり、元気に咲いていますね。
年末、年始、西日本は大雪でしたが、知多あたりは、雪もなかったのでしょうか。
ほととぎ
2011/01/04 22:26
今晩は ヽ(´ー`)ノ
もうイヌノフグリが咲いているんですね。
σ(^^;)の所のイヌノフグリは引越しのドサクサで発見できない。
毛だらけの外来種でも見てくるか。
(。_o)\★バキッ
ハルノノゲシはコチラでも咲いてますね。
というか冬中咲いているのかも。
((((((((^^;
アライグマ
2011/01/04 22:45
 4日が仕事始めでした。
でも勤務地は標高600mで雪がぁ・・・・
午前中で帰りました。

 自宅は標高が低いので ナズナ、ホトケノザは
見れますが その他は春待ちです。

風太
2011/01/06 17:22
ほととぎさん 今晩は。
知多半島は暖かいので、まだ雪は降っていません。
名古屋で雪が降っていても、当地では降らないことの方が多いですね。すでに菜の花やスミレなど、春の花が咲いています。
今年もよろしくお願いいたします。
みかん
2011/01/06 23:54
アライグマさん 今晩は。
イヌノフグリは昨年末から咲いていますよ。まだまだパッチリとはいきませんが結構花の数は多いです。最盛期はまだ先になりますが。
ハルノノゲシは花だけでなく、白い綿毛の種子もいっぱいです。
みかん
2011/01/06 23:56
風太さん 今晩は。
ナズナは今日七草摘みに行ったのですが、もう花盛りで、ロゼットを探すのが大変でした。ハコベもかなり咲いていました。天気が良ければ春のようです。
みかん
2011/01/06 23:59
そちらでもカラスノエンドウが咲き始めたのですね♪
私が見かけた花も、みかんさんの写真と同じようでした。暖かいとはいえ咲き悩んでいるような感じでした。みかんさんと同じ寒さが苦手な私ですが住まいの北部も暖かいですよ(^O^)
花散歩
2011/01/09 17:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
花はじめ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる