みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 白いヤブツバキ

<<   作成日時 : 2010/12/29 00:12   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 21

画像







   お正月に咲かせようと、家の中に持ち込んだ白い花のヤブツバキが

   チラホラと咲き出してきた。

   ヤブツバキは7月頃に花芽分化がはじまる。

   9月頃にははっきりと花芽と葉芽がわかるようになる。

   だから秋の頃になると、この枝には何輪の花が咲くかがわかるようになる。

   名のある園芸品種では、花をより大きくするために、つぼみを摘んだりの調整もするが

   私は自然のままにまかせておく。

   今年はつぼみの膨らみ具合が早かったので、家の中に取り込む時期を

   かなり遅くした。

   12月の中旬になるまで外に置いておいたのである。




   画像画像



























   計算通り、花はクリマスマスの頃から、少しずつ開く気配を見せはじめた。

   白い花びらは寒風にあたると痛んでしまうので、家の中に持ち込むのである。

   我が家はマンションの最上階なので、植物は木といえどすべて鉢植えである。

   それゆえあまり大きくはできない。

   この白い花のヤブツバキは、以前にお正月用にどうぞ、とつぼみのふくらんだ枝をいただき

   花がすんだ後で挿し木をしたものである。

   現在は高さが1メートルほどに育ち、毎年たくさんの花を咲かせるようになってきた。




   
画像










   例年12月になると家の中に持ち込み、年末から正月にかけて花が咲くように調節している。

   今年もお正月には何輪かの花が咲いていることだろう。

   白いヤブツバキの木が、我が家には何本かある。

   同じ株からの挿し木のほかに、実生から出た白花もある。

   同じアルビノでも、株によって花弁の形が違ったり、微妙な違いがある。

   それらを比較するのもまた楽しいのである。




   画像画像



























   今の季節、何故か白い花に魅かれる。

   上の画像は庭で少し前から咲いているシロワビスケ(白侘助)である。

   写真ではわかりにくいが、ヤブツバキと比べると、花はかなり小さい。

   ヤブツバキの半分ほどの大きさしかない。

   茶席で好んで使われる花である。

   こちらは花期が長く、早いものは10月の末頃から咲き出し、4月頃まで咲いている。

   我が家でも庭でいちばん最初に咲く。

   年末の慌しい時でも、庭に出てこの小さな花を眺めているわずかな時間は

   しばし、心が休まるのである。




   
画像


















   今年も1年間 「みかんの花日記」 を訪問いただき、ありがとうございました。

   どうぞ皆さま、良いお年をお迎えください。


   撮影は2010年12月28日 我が家で栽培の椿と侘助です。

   画像はクリックすると大きくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家の白い侘び助君は、そろそろショボついて来ました。
終わった花を切ってやった方が良さそうなので昨日少しだけ剪定しました。
我が家の周りはまだ山茶花ばかりです。
((((((((^^;
アライグマ
2010/12/29 16:11
薮椿、白花もあるのですね。
我家の椿も、私が嫁いでくる前からある乙女椿以外は全て挿し木で増やしたものばかり。品種は不明です。
今年は、みかんさんのブログに巡り会えてラッキーでした。来年も、楽しみに読ませていただきたいと思います。
よいお年をお迎えください。
れい
2010/12/29 23:05
いつも拝見するだけで、ご無沙汰してしまいました。すいません。
ヤブツバキと言えば、大分前になりますが、ユキツバキとのクイズが思い出されます。
あのときは勉強になりました。ありがとうございました。
思えば、みかんさんのブログに気付いたのはあの頃かもしれません。
以来、すっかりはまっています。
とは言え、コメントのタイミングはいつも外しっぱなしです。
来年こそは、ということでお許し下さい。
侘助って、日本的で実にいい表現ではないでしょうか。
以前からはまっている佐伯泰英氏の小説居眠り磐音のシリーズで、「侘助の白」がありました。
あまり関係がないことかもしれませんが、この小説で侘助が一層印象深くなりました。
どうぞ、いいお年をお迎え下さい。
t-yam1
2010/12/30 00:44
おはようございます。

なんてうらやましいと思いながら、良い按配に咲いている白い椿を見ていました。
ワビスケは、花も小ぶりで開き具合のつつましさに惹かれます。

こちらの地方は、海岸通に数え切れないほどのヤブツバキが自生します。
例年ですと11月はじめ頃から咲き始めますが、今年はただの1本も咲いたのを見ていません、
いつもお正月用に切り出させていただく、過疎地のお寺の境内のものも村里のものもまだまだ固い蕾です。
我が家に数本ある白、ピンク、赤色のものも全く咲く様子もありませんでした。
毎年のようにツバキをお正月の花として使いますが、こんな年は初めてです。

9月頃に花芽と葉芽がわかるとのことですが、どうであったのか見ていません。
あまりの猛暑に、木が生き残るだけで精一杯だったのか、蕾さえ極端に少ないです。

今年もお世話になりました。
来る年もよろしくお願いいたします。
ハグロシハイスミレに来れると良いですね。
さなえ(花の庵)
2010/12/30 05:57
年の瀬のこんな日になんですが、椿と山茶花の違いって花弁がくっ付いているか離れているかで良いんですかね。
今までσ(^^;)は株の根元に散った花びらを見て一片毎になっていたら山茶花としていましたが。
(ーー;) 如何なんでしょう。
アライグマ
2010/12/30 20:05
アライグマさん 今晩は。
大掃除もやっと終わって、何とか晦日を迎えられそうです。
我が家でもまだサザンカは咲いています。今年は咲きだすのも遅かったですね。
シロワビスケはまだしばらくは咲き続きます。
さて、ツバキとサザンカの違いですが、その認識で正しいと思います。サザンカは花びらが1枚ずつ散りますが、ツバキはそのまま形でボトッと散ります。最もわかりやすい区別点だと思います。
みかん
2010/12/30 22:51
れいさん 今晩は。
ヤブツバキは赤が普通ですが、実生で育てるとごく稀に白花が出ます。ピンクのものなども出ますし、八重咲きのものなども出ます。これらから選抜したり掛け合わせをしたりして、今は千種類以上の園芸品種ができあがったのでしょうね。野生状態で白花のヤブツバキを見ることは滅多にありませんが、これもごく稀に大木になっているものがあります。
みかん
2010/12/30 23:00
t-yam1さん お久し振りです。
いよいよ残すところ今年も1日だけになってしまいました。過ぎてしまうと1年がほんとに短い気がします。
タイミングがずれても一向に構いません。コメントはいつでも歓迎です。来年も思いたったらお気軽にどうぞ。ネットの世界では、普段読んでいてくれてもコメントがないと、こちらには全く通じません。みかんは一方通行ではない交流を、いつも望んでいます。
来年もよろしくお願いします。
みかん
2010/12/30 23:09
さなえさん 今晩は。
多忙を極めたらしい生け込みも、どうやら一段落したらしいですね。雪をかぶって咲くロウバイ素敵ですね。この年末から正月にかけては大雪になるらしいですが、こちらは雪の気配もありません。
猛暑のせいかヤブツバキの花が咲いていないとか、こちらも今年は遅れているようです。水仙もやっと咲き出したところです。例年ですとお正月用に花屋さんで買ったのではない水仙が生けられるのですが、今年は可哀想でまだ切れません。
今夏の猛暑の影響が、今後どのように出るのか、いささか心配ではあります。
すでに来年のスケジュールがかなり決まってきています。スミレの季節に伺えると良いのですが、4月の前半は海外の予定もあり、かなり望み薄の気がしています。ともあれ、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みかん
2010/12/30 23:21
白いヤブツバキは初めて見ました。
こちらも散歩道で見かける垣根などのヤブツバキはちらほら咲き始めていますが、海岸の自生のものは遅いようで1月になってからです。

今年もいろいろお世話になりました。
来年も変わらず宜しくお願いいたします
良いお年をお迎え下さい。正月が群馬に出かけます。
やまそだち
2010/12/31 08:02
やまそだちさん こんにちは。
群馬でお正月ですか。お正月は雪になりそうですね。
過ぎてしまうと良い思いでしか思い出せません。今年は私はあまり遠出をしなかった気がするのですが、振り返れば北海道から九州まで、結構あちこち飛び歩いておりました。何故か沖縄だけは今年は1度も出かけなかった。珍しいことです。来年はすでに西表の予定が入っていますし、本島にも多分行くでしょう。すでに10月まで予定が入っています。いよいよ2010年も今日だけになりました。

来年もよろしくお願いいたします。
みかん
2010/12/31 11:58
みかんさん、こんばんわ。
今年もたくさんの花の写真やお話をありがとうございました。
又、春を探す時期が巡ってくるのですね。1年、長いようで短いものです。

来年も忙しそうですね。体には気をつけてあっというような写真や楽しいお話をお願いします。よい年になりますように。


人士
2010/12/31 16:50
人士さん 今晩は。
今年もあと5時間ほどで終りです。いろいろとありがとうございました。
来る年が、より素晴らしい年になるよう願うばかりです。
大晦日の今日は鹿児島や長崎などでも大雪のようです。名古屋も初雪を記録したようですが、知多半島は午前中にほんのわずか風花が舞っただけでした。

新しい年が平穏な年になりますように。また皆さんとこのブログを通して、楽しい交流ができますように。

どうぞ皆様良いお年を。
みかん
2010/12/31 19:14
みかんさん、皆様こんばんは。
今年も後数時間となりました。かげろう一家は一応元気でおります。
今年の冬は又雪の中での生活になります。
みかんさん、山と渓谷社から素敵なカレンダーが届きました。お礼を伝えることが出来なくて申し訳ありません。すべてが消えてしまい、名刺もありません。この場所で失礼とは思いますが御礼申し上げます。

まだ、自宅電話も復旧しておりませんので、PCも出来ません。
昨日、同じ場所にプレハブが届いて、今日からこのプレハブを住宅として生活します。(住所は同じです)
全て、はじめからの人生のスタートです。。
この書き込みも知人のPCからしております。
知人は明日から出かけられて留守になります。

皆様、良いお年をお迎えください。
もしも、この書き込みが失礼になりましたら削除してください。
かげろう
2010/12/31 21:24
みかんさん、今年一年色々のお花を楽しませていただき有り難うございました。
来年も楽しませていただきますので、よろしくお願い致します。

白いヤブツバキはまだ出会って居ませんが、我が家には園芸種の大輪の白椿があります。
侘助もピンクですが、白は清楚でいいですねえ〜。
挿し木でつきやすいので私もご近所に頂いて挿し木をしてみます。
植えるところを考えなくてはと手狭な庭に思案しながら来年も色々楽しめたらいいなあ〜と体調管理に努めます。(^^)

かげろうさん、人生には思いも寄らないことが起きるのですね。
ご心労だと思いますが、お疲れが出ませんようお大事になさって下さいね。
アザミの歌
2010/12/31 21:39
かげろうさん 今晩は。
何と言葉をかけたらよいのか、この度は本当に災難でしたね。心からお見舞い申し上げます。家族の皆様がご無事であったことが、せめてもの救いであったことと思います。とはいえ、これから大変なことの連続だと思います。今まで以上の頑張りで乗り切ってくださいね。
あ〜ちゃんのためには、かげろうさんの笑顔が何よりですから、辛いでしょうけれども今回はともかく頑張って。そちらも雪で大変のことと思います。
でも、厳しい冬の後には、必ず花咲く春がやってきますから。何のお役にも立てず歯がゆい気もしますが、心からのエールを送ります。
みかん
2010/12/31 21:48
アザミの歌さん 今晩は。
あと2時間ほどで今年も終りです。今年も無事で過ごせたことに感謝です。
人生ほんとに色々なことが起ります。健康で過ごせることが何よりと思います。
アザミの歌さんの一報で、かげろうさんの所の災難を知り、連絡も取れないまま心配しておりました。きょうのかげろうさんの書き込みを見て、ともかく一安心しました。手紙は届きそうなので早速にでも、かげろうさんの所に気持ちばかりのお見舞いを届けようと思います。

アザミの歌さんも健康には充分るいされて、来年も素敵な花を楽しんでくださいね。

みかん
2010/12/31 22:04
 みかんさん、みなさん、こんばんは。宮本@神奈川です。ひさしぶりの花日記、楽しく拝見しました。わたしの学生時代の師匠の1人がカメリアの専門家だったおかげで、当時は冬、ツバキやサザンカなどのコレクションを見るのが楽しみだったのを思い出しました。もちろん、ワビスケもありました。

 かげろうさん、このたびは大変な災難でしたね。あらためてお見舞い申し上げます。わたしのHP「野生植物写真館」の掲示板に、雪の中から顔を出したイズモコバイモをかげろうさんが紹介してくださってからわずか1日後の出来事だっただけに、突然の知らせに驚くばかりでした。ここで近況をお知らせいただき、まずは一安心しましたが、どうぞご無理なさらずにお体を大事になさってください。

 話は変わりますが、先日このブログでも紹介いただいたおかげで、わたしのHPの掲示板にも多くの方が今年のベストショットをお寄せくださいました。こちらは今日までとなっていますが、あまり細かくこだわらず、1月8〜10日の3連休あたりまで受け付けようかと思っていますので、ご興味のある方はぜひお立ち寄りください。
宮本
2010/12/31 22:07
宮本さん 今晩は。
除夜の鐘が響く時間帯となりました。当地方は静かに晴れて、寒風の中、除夜の鐘が響いています。今年もあっという間に1年が終わってしまったような気がします。やり残したことを悔やんでも仕方ないので、来年に期待をかけることにしています。
宮本さんの掲示板は毎日訪ねておりましたが、コメントも書かないうちに大晦日を迎えてしまいました。私も1点出す予定の画像があったのですが、年末の忙しさで、昨日までバタバタしていました。1月早々に四国に行く予定なのですが、まだ切符の手配さえできていません。お正月のうちにでも投稿できるかな、と考えています。もうここまで来たら鬼も笑わないでしょうから、来春になったら投稿しますね。まだ投稿するつもりでいた方も、来春でも良いそうですので、どうですか、まだ間にあいますよ。
さて、今年の最後はテレビで雪の中での除夜の鐘でも聞くとしましょう。

 皆様どうぞ良いお年を。
みかん
2010/12/31 23:43
新しい年があけましたね。
今年も野草の魅力を紹介していただけるのを楽しみにしています。
azami*
2011/01/01 00:29
azami*さん コメント遅くなってごめんなさい。
今年最初に書き込んでくれたのですね。いつもありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
みかん
2011/01/04 16:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
白いヤブツバキ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる