みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の季節

<<   作成日時 : 2010/10/02 12:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

画像







   志賀高原では早くもヤマウルシやツタウルシの紅葉がはじまっている。

   きょうから10月、紅葉の季節がはじまる。

   紅葉は高い山から低い山へと降りてくる。

   北海道の大雪山では、紅葉が真っ赤に色づく前に雪が降った。

   今年の大雪の紅葉は、テレビの画面で見ただけだが

   例年と比べると、はるかに見劣りする紅葉だった。

   真っ赤に紅葉するウラジロナナカマドなどが、黄色やくすんだオレンジ色で

   華やかさがなかった。

   いつまでも暑かったことが影響しているのだろう。

   つい先日まで、暑い、暑いと連発していたが、ここに来て

   急激に秋の気配が強くなった。

   紅葉は急激に寒くなると色づきがよくなる。

   本州の紅葉は期待できるかも知れない。




   画像画像




























   9月25日に訪れた志賀高原では、すでに紅葉がはじまっていた。

   山で真っ先に紅葉するのはヤマウルシである。

   最初の画像のように見事に赤くなるが、肌の弱い人では側に近づいただけでもかぶれることがあるので

   気をつけなければならない木である。

   湿原の草紅葉もはじまっていた。

   ヤマドリゼンマイは黄色からオレンジ色に色づき、ヤナギランは真っ赤に紅葉し

   イタドリも赤や黄色に色づいて、白い果実をたくさんつけていた(上画像2枚)

   シラタマノキの果実が、散策路沿いに白い実をパラパラとつけている。

   ゴゼンタチバナの実も、赤い実をつけているが、何故か果実の数が少ない。




   画像画像



























   登山道脇の笹薮の下にエゾリンドウが咲いていた。

   天気が良いので花が綺麗に開いている。

   茎の先端にしか花をつけていないので、こうして真上から眺めると

   なんだかただのリンドウの花のようにも見えるが

   これはまぎれもないエゾリンドウである。




   
画像






   画像画像




























   草原や湿原にもエゾリンドウの花は多い。

   花を真横から眺めると、エゾリンドウらしい姿になるが、高層湿原などに生える株は

   養分が乏しいために、花を何段にもわたって咲かせるものは少ない。

   花屋さんで売られているリンドウは、このエゾリンドウを畑で栽培したものである。

   エゾリンドウは養分をたっぷりと与えて栽培すると、花を何段にも咲かせる。

   深山の草原などでは、時に何段にも花を咲かせたエゾリンドウに出会うこともあるが

   普通は茎の先端か、2段くらいに花を咲かせるものが標準的な姿である。

   良く似たオヤマリンドウは花がはるかに小さく、亜高山帯の草原に生える。

   花は晴天でも、先端がわずかに開くだけである。




   
画像









   草原には、まだマツムシソウの残花が結構咲いていた。

   花の側でじっとしていると、ハナアブの羽音や、吸蜜に訪れる蝶の数が多い。

   心地よい風が吹く草原で、しばし昆虫達と遊ぶ。

   ケイタイは被写体とシャツター速度の間にタイムラグがあるので

   なかなか思うような画像にならないのだが

   そのわずかな誤差を計算に入れて、シャッターを押すのもなかなか面白い。

   蝶は追いかけると逃げるので、花の側にいて、じっと動かないのが撮るコツかも知れない。

   頭を写したつもりがお尻が写っていたりして、撮った画像を確認すると

   結構笑えるのである。

   花の種類が少ない季節は、こんな楽しみ方もあるのである。




   画像画像
































   画像はクリックすると大きくなります。

   撮影は2010年9月25日 長野県の志賀高原で。

   撮影は携帯電話についているカメラで撮っています。


   「北アルプス花紀行」は次回にアップします。


   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
紅葉、草紅葉の 美しい季節になったのですね。
皆より 一足早く、この画像で 感じています。
シラタマノキの白い実、赤い実のゴゼンタチバナ。
いつもより、数が少ないのは 心配ですが、愛らしい。
真上からの エゾリンドウの 何とチャーミングなことか。
マツムシソウと ハナアブ、蝶の ツーショットは
写している みかんさんの 動きなど 想像されて
一層 楽しめます。
たかようじ
2010/10/02 13:02
たかようじさん 今晩は。
山はひと足早い紅葉がチラホラ見られました。
秋の花もまだ残っていて、季節の狭間なのだと思いました。これからは一気に紅葉が進むと思います。花の種類も数も少なくなるので、高原は少し淋しい季節となりますね。
みかん
2010/10/03 17:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の季節 みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる