みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春を押し上げて  ツクシ

<<   作成日時 : 2010/02/19 01:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

画像







   風はまだ冷たいのに、光りは日に日に強くなって、春の気配がする。

   枯れ草の中からいつの間にかツクシが顔をだしていた。

   あっちにも、こっちにも

   まだニョキニョキというほどではないが

   それでも、ここにも、そこにも




   画像






画像




















画像







   春の風物詩として親しまれているツクシは、シダの仲間である。

   正式な名前はスギナという。

   ツクシはスギナの胞子茎なのである。

   坊主頭のような花にも見える部分は、胞子をたくさん溜めている部分で

   もっと暖かくなると、子孫を増やすために、風に乗せて胞子を遠くにばらまく役目を担っている。

   ツクシがたくさん出る場所は、養分の乏しいところで

   栄養がたっぷりある場所ではツクシは1本も出ず、スギナばかりになる。

   茎のハカマを取るのが大変だが、卵とじや佃煮は早春の味覚でもある。




   画像画像
























   田んぼの土手には、もうかなり伸びきったナズナが咲いていた。

   キュウリグサの小さなブルーや、タガラシの黄色の花、タネツケバナの白い花なども咲いている。

   修理の済んだカメラをテストするつもりで、田んぼの土手にやってきたのだ。

   デジカメ全盛の今は、カメラの修理もままならない。

   修理して使いたくてもメーカーに部品が残っていないのだ。

   そのため、修理不能で帰ってくることが多い。

   今回も修理できたのは2台のうちの1台。

   オリンパスのOM4というカメラは、簡単に超接写ができる素晴らしいカメラで

   同じ機種を2台で使ってきたが、いよいよ年貢の納め時がやってきたようだ。

   使い慣れたカメラでも修理の後はデータを記録しながらのテストが必要である。

   フラサバソウやハコベの花のアップを皮切りに、あちこちでテストを続けて

   今、田んぼの土手までやってきたのだ。




   
画像







   オオイヌフグリの花数が、ことのほか多くなってきた。

   遠くから眺めても青空色に見える部分が多くなってきた。

   北国や日本海側の地方では、まだまだ雪が降り積もる2月だが

   春は確実に近づいている。

   タンポポの花も、帰化種ではなく日本在来のトウカイタンポポの花が結構見られるようになってきた。

   春本番はまだまだ先のことだけれど

   春近しを実感したきょうの1日だった。




   画像画像





























   上の2枚の画像は同じ場所のトウカイタンポポとオオイヌノフグリです。

   撮る位置やタテ位置かヨコ位置で、こんなにも変わった感じになります。

   写真を撮る人の参考のために。




   撮影は2010年2月18日 愛知県半田市で

   撮影はいつものようにケイタイで撮っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ナイス

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 「ツクシ誰の子スギナの子」
我が家の裏ではスギナが多くてツクシはホンの少しです。
>ツクシがたくさん出る場所は、養分の乏しいところで・・・
なんとなく不思議におもっていたのですがこれで納得。

ここ数年ツクシ・タラノメなどの山菜食べてないのですが
花に気をとられて摘む余裕がなかったのですが
久しぶりに食べたくなりました。
風太
2010/02/19 05:06
みかんさん、おはようございます。
いよいよツクシが出てきましたね。今は風は冷たいけど日当たりはポカポカですが、来週あたりからは気温も暖かくなりそうです。
ツクシもあるところにはたくさんある、ないところにはない、という感じですね。今年はまだお目にかかってませんが目のフィルターをONにしておかないと見落とします。来週あたりから探してみます。
人士
2010/02/19 06:47
風太さん こんにちは。
早春の山菜は春を実感できて嬉しいものです。フキノトウの天ぷらやツクシは、ほんの少しでよいから食べてみたいと思う山菜です。こちらでは山菜の王者タラの芽は、先ず見ることがないので、山に出かけた時に取ってきます。
ノビルやアサツキもいいですね。
ますます春が待ち遠しくなりました。
みかん
2010/02/19 11:16
人士さん こんにちは。
今年は春が早いようですが、東京はよく雪が降りますね。そちらではツクシが伸びだすのはもう少し先になりそうですね。来週からは一気に春が加速するかも知れません。今から春への準備をしておこうと思います。
みかん
2010/02/19 11:20
みかんさん こんばんは〜
イヌノフグリの撮影には虫眼鏡必携でしたか
昔アナログのカメラの時に、マクロレンズを持っていなくて
虫眼鏡を使っていたことを忘れていました

ツクシとスギナが一緒だなんて数年前まで知りませんでした
庭に生えて一番困るのがスギナなんですよね
つくしも田んぼの土手だと可愛いと思うのに、庭に出ると迷惑と思うのは我がままでしょうか(^^:
カメラもアナログの修理は難しいのですね
メーカーも部品ぐらいは、残してて欲しいものですよね
いっしい
2010/02/19 21:35
こんばんは。
知多の春は、早そうですね。
ここのところ、関西は天気が悪く、寒い日が続いています。春が待ち遠しい。
でも、この週末は、小さな「春」を探しに行こうかな?
ほととぎ
2010/02/19 23:49
いっしいさん こんにちは。
きょうは当地方は冷たい風が吹き荒れています。イヌノフグリも寒くて花はほとんど開けない状態です。昨日はきれいに開いていたのに。近くの公園にウメの花を撮りに行ったのですが、寒くて寒くて早々に逃げ帰ってきました。
カメラの製造を中止してから10年間の間はメーカーに部品の保有を義務付けていますが、それ以降はどうにもなりません。日本は使い捨て文化のようで、困った風潮だと思っています。多くのカメラメーカーは今やデジカメ一辺倒で、銀鉛カメラというのは、もはや過去の遺物のようです。
みかん
2010/02/20 12:57
ほととぎさん こんにちは。
寒い寒いと言っていても陽射しは春ですから、日当たりの良い場所では花の数が多くなっていますよ。出かければそれなりの収穫はあると思います。みかんも徐々に行動範囲が広がりつつあります。
みかん
2010/02/20 13:01
σ(^^;)の所にOM-4ノーマルなら転がってるけど一番初期の型かもね。
使いこなせないままデジタルに移行してしまった。
300mmf4.5と50mmf1.4ともにカビつきだけど。
ニコンのF3もマウントロックのピンが折れたのか使えないことは無いけどロックできない(/||| ̄▽)/
アライグマ
2010/02/20 20:29
アライグマさん 今晩は。
明日は早起きしなければならないのに、まだ起きてるみかんです。お気遣いいただきありがとうございます。オリンパスの凄いところは、リングストロボを使った接写機能のことなのです。このシステムによって「山に咲く花」の本が出来上がったのです。後1年くらいは使えそうなので、なんとか頑張ってみます。
みかん
2010/02/21 01:25
はじめまして。
いつも楽しみに見ています。
ツクシの写真、素敵ですね。
まだまだ寒さを感じる春色の青空に、イルカのバブルリングみたいな雲がぷかぷかっと浮かんでいて・・・
かわいいのに力強くて、遠くの宇宙まで感じられる写真。
眺めているとふつふつと希望が湧いてきました。
写真はカメラではなくて感性とタイミングなのですね。
私も、こんな写真が撮れるようになりたいなと憧れています。
タンポポの写真教室は大変参考になりました。
特に、自然の中には何一つ不要なものは無いということで、今まで迷っていたことが吹っ切れました。
ケイ
2010/02/22 22:56
ケイさん こんにちは。
ようこそお越しくださいました。歓迎します。
お役に立つことがひとつでもあれば、ブロガー冥利に尽きるというものです。毎日多くの方が見ていてはくれるのですが、ケイさんのようにコメントいただけると、非常に嬉しいものです。ああ書いていて良かった、と思えるひと時なのです。ネットのブログというのは一方通行ですから、なかなか読んでいてくれる方との心の交流がありません。
つい先日、親しい友人から「ああいうコメントの書き方はないんじゃないの」とお叱りを受けました。自分としては気をつけて書いたつもりなのですが、日替わり携帯写真教室のところで、折角書いてくれたコメントに、ほかの所を参照しろ、というのは失礼だと言うのです。言葉の難しさを実感しました。
ケイさんのコメントには、こちらがとても勇気付けられました。これからもどうぞ遊びにきてください。
みかん
2010/02/23 11:34
昔のところにコメントしても埋没するのかもしれませんが、とりあえず。
「ツクシを発見しました」です。
陸橋の土手ですが、まずスギナを発見、ずっと目をこらして探していくと貧弱なツクシがポツン、ポツンと。ツクシ目になったところで、ポツン、ポツン、ポツンと見えるようになってきました。
出だしは1週間前くらいかなという感じです。これでやっと追いつきました。
人士
2010/03/19 17:20
人士さん 今晩は。
埋没はしませんよ。書き込みがあるとケイタイに連絡が来るように設定しているので、コメントを見逃すことはありません。
こちらではツクシは最盛期をすぎた感があります。今年は2回ツクシを食べました。ハカマをとるのが大変でした。
ツクシの良い写真があるので、ブログにもう一度載せようかとも考えたのですが、来年廻しですかね。
みかん
2010/03/19 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
春を押し上げて  ツクシ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる