みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 植物似たもの同士10    キツネノカミソリとオオキツネノカミソリ

<<   作成日時 : 2008/08/29 00:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 11

画像画像























   花の群落や塊をただ眺めているだけだと、どちらも同じように見えるが、この二つは明らかに違う。

   少し観察力のある人なら、上の画像だけでも区別はつく。

   春に芽生えた葉が夏前に枯れて、いきなり地面からニョキニョキと花茎が伸び出してくる。

   花の形や姿からもわかるように、ヒガンバナの仲間である。

   花の季節には葉がなく、葉が茂っている頃には花は咲かない。

   ヒガンバナと同じように「葉見ず花見ず」の植物なのである。

   ヒガンバナ科ヒガンバナ属は、花の季節に葉がなく、葉の季節には花が見られないのが特徴なのである。

   キツネノカミソリ(左)とオオキツネノカミソリ(右)は良く似ているが,両種を見分けるのはじつにたやすい。

   下に花のアップを並べてみた。

   どこが違うか見比べて欲しい。

   左がキツネノカミソリ、右がオオキツネノカミソリである。

   画像画像























   ハハァ〜ん、とうなずけたあなたは、観察力の鋭い人。

   エッ、花の色が違うけど、と思ったあなたは、まんまとみかんの策略に引っかかった人。

   花の色は薄いものもあれば濃い色のものもある。キツネノカミソリではごく稀に白花もある。

   人間でも色の白い人もいれば黒い人もいるでしょ。

   花の色はどちらもオレンジ系で、生える場所などによって色の濃淡がある。

   では違いはどこか。

   オシベとメシベの長さが違うのです。

   それも花を見てすぐにわかります。

   キツネノカミソリではオシベもメシベも短いので、花を横から眺めると、花びらより飛び出しません。

   ところがオオキツネノカミソリはオシベとメシベが長いので、花びらより長く飛び出すのです。

   
画像








   上の画像はオオキツネノカミソリです。

   キツネノカミソリより全体に大きいのでこの名がついたのですが、キツネノカミソリと並べてみないと、全体がや

   や大きい、ということに気がつきません。

   ですが、花びらより長く飛び出しているオシベとメシベを見れは、すぐにオオキツネノカミソリとわかるのです。

   二つの違い、これでハッキリしましたね。

   キツネノカミソリは本州、四国、九州に分布し、人里近くに生えます。

   オオキツネノカミソリは関東地方以西に分布し、人里よりもやや山地に多い傾向があります。

   キツネノカミソリの花期は8〜9月。オオキツネノカミソリは8月下旬頃までに花は終わってしまいます。

   画像画像
























   花茎が地上に顔を出すと、その成長は早い。

   一日で数センチも伸びるので、まさにニョキニョキと言った感じで伸びてくる。

   1本の花茎の先端に、数個の花のつぼみが苞に包まれて伸び出してくる。

   特に雨の後などには成長が著しく、突然の出現に驚くことがある。

   つぼみの段階では、キツネノカミソリかオオキツネノカミソリか判断することはできない。

   画像画像























   上の画像は左がキツネノカミソリ、右がオオキツネノカミソリだが、花の開かないこの段階では

   二つの種類を確実に区別するのは無理である。

   花が咲くまで待って、きちんと観察したい。

   
画像







   花の構造は、花びらが6枚、メシベが1本、オシベが6本で、ユリ科のつくりとそっくりだが、子房下位なので

   子房上位のユリ科と区別して、ヒガンバナ科が立てられている。

   花はオレンジ色系だが、花の最盛期がすぎると、花びらのふちは白っぽくなる。

   微妙に変わってゆく花色の変化も、キツネノカミソリの見所かも知れない。

   画像画像



















   日本のヒガンバナは種子ができないのが普通だが、キツネノカミソリは良く結実する。

   種子でも増え、栄養繁殖もするところから、時に大きな群落を作ることも珍しくない。

   田の土手などが草刈りされた後に、いっせいに伸び出して花を咲かせると、なかなか見事な景観となる。

   一見すると同じように見えるキツネノカミソリとオオキツネノカミソリだが、ちょっとだけ気をつけて眺めれば

   名前を間違えることはないだろう。

   さて、最後に問題です。

   どちらがキツネノカミソリで、どちらがオオキツネノカミソリでしょうか。

   画像画像


























   クリックすると画像は大きくなります。

   キツネノカミソリは2008.8.14 愛知県新城市(旧作手村)で撮影
   オオキツネノカミソリは2008.8.8 岐阜県伊吹山で撮影。

         問題の答え 左がキツネノカミソリ 右がオオキツネノカミソリです。

      

   

   

   

   

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
みかんさん、こんにちは!
少々、夏の疲れ(娘の食事の管理)で・・・鬱気味?。
今日TVで東海、関東の豪雨災害も大変ですね。こちら、地元も警報が出ていましたので、心配していたのですが、大丈夫でした。(娘の通園の送迎はお休みになりましたが)
但し稲刈り時期に雨は困ります。予定が組めない。

キツネノカミソリは自宅周りに沢山!!草刈りされても、又遅れて咲いているものもあります。
オオキツネノカミソリはこちらでは見ません〜8月13日に匹見峡へ行った時に、1株だけ、初めて、オオキツネノカミソリをみました。(色は少し薄かったです)
最近の気候の変化で、何処で豪雨に出会うかわかりません。ご注意くださいね。
でも今年、台風が来ないですね〜嬉しいですが、これも又おかしいと思います。
かげろう
2008/08/29 13:13
こちらではキツネノカミソリしかないので、オオキツネノカミソリの存在は知りませんでした。
蕊の長さの違いですか。

温暖化がこのまま続くと植生も変わってくるでしょうから、いままで自生していなかった花が東北でも観察できる日がくるかも。帰化植物はゴメンですが。
aoikesi
2008/08/30 10:44
追記です。
道ばた市に寄られたとか。
私もよくあそこに買い物行きます。
今年、あそこのご主人に案内してもらってエビネの大群落を見てきました。
かたまりごとに色が微妙に違ってすばらしかったです。
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/blog-date-20080602.html
もし興味がお有りでしたら来年ご案内しますよ。
絶対秘密の場所です。
熊以外近寄れない場所?


aoikesi
2008/08/30 16:12
aoikesiさん、みかんさん今日は(^^)/~
>熊以外近寄れない場所?
そうか、熊でない人間は近寄れない。
おっ大丈夫だ。
みかんさんは「熊さん」みたいだから
(^^;★\(-.-;)こら
アライグマ
2008/08/30 16:45
かげろうさん 今晩は。
当地のゲリラ豪雨、凄かったですよ。幸い我が家は何の被害もありませんでしたが、ピカピカゴロゴロの雷に、我が家の猫どもはビックリしていました。今日も半端じゃない、梅雨末期の集中豪雨のような激しい雨が降りました。幸い今は小康状態です。被害にあわれた地域の皆様にはお見舞い申し上げます。
みかん
2008/08/30 22:40
aoikesiさん 今晩は。
晴れ男のみかんが去ってから、東北はよくない天気が続いているようですね。
道ばた市のおじさんとaoikesiさんの話ししましたよ。あそこは安いですね。みかんも桃やキュウリ、ナスなどを買って菅平の花仲間の待つ別荘へのお土産としましたよ。トウモロコシが甘くて美味しかった。エビネの群落を案内した話しも伺いました。特に息子さんが花に熱心のようですね。
みかん
2008/08/30 22:47
アライグマさん 今晩は。
アハハ、なんでみかんが熊さんのようだって知ってるの?最近はすっかり白熊ですよ。地球の温暖化が進んでいるので、生きるのが大変で・・・・アレッ違ったかな。熊さんのようなみかんは、近寄れない場所はないです。アハハ
みかん
2008/08/30 22:53
昔、某国営テレビに出たことあるでしょ。
ヒゲオジサンの熊さんっという感じで(^^;★\(-.-;)
アライグマ
2008/08/31 16:43
オオキツネノカミソリは今年初めて見る事ができました。
やはり実物を見ると違いが良くわかりますね。
関東では伊豆半島他にもあるようですので来年は花の良い時期に見たいです。
キツネノカミソリ、こちらは今年は少し早めに咲き出しましたが、場所によりまだ盛んに咲いている所もあります。
やまそだち
2008/09/01 08:45
アライグマさん おはようございます。
ふぅ〜ん、そんな昔のこと覚えていません。テレビに出ると悪いことできないので最近は自粛してます。作品だけはクイズ番組やドラマに時々出演してますがね。
みかん
2008/09/01 08:47
やまそだちさん おはようございます。
豊ボタでの作品ブログで拝見しましたよ。雨上がりのせいか、花の状態は今一歩でしたね。最盛期はオオキツネノカミソリの方が見ごたえがありますね。来年の作品に期待します。
みかん
2008/09/01 08:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
植物似たもの同士10    キツネノカミソリとオオキツネノカミソリ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる