みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カイコバイモ

<<   作成日時 : 2008/03/21 21:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 17

画像








   コバイモの類は分布が非常に偏っている。

   種類によって生えている場所が限られている。

   カイコバイモは名前の通り甲斐の国(山梨県) を中心とした場所に生える。

   都道府県別に言えば山梨県、東京都、静岡県に分布しているが、生えている場所は非

   常に限られた狭い範囲である。

   本場の甲斐を中心に円を描くと、その中にかろうじて入るのが東京都と静岡県なのであ

   る。ところが私は本場の山梨県の自生地は知らない。

   自生地としては昔から良く知られている東京の八王子でしか撮影したことがなかった。

   ところが昨年、群馬県在住のMさんから静岡の自生地を教えてもらった。

   今年は春の花が遅れているので、花の最盛期を例年より10日遅れている、と予測して

   きょう出かけてみた。

   画像画像


























   予測は的中、まさにぴったりの花期であった。

   ところが風が強く、風除けにした傘が吹き飛ばされるほどの強風に、撮影にはいささか手

   を焼いた。風さえ強くなければコバイモの類はわりと撮影しやすい被写体なのに、きょう

   は勝手が違った。

   カイコバイモの特徴は、花の形は丸味のある鐘形、蜜腺が花びらの基部近くにある。

   画像画像
























   花びら(植物用語では花被片という)の模様は個体差があり、模様の濃い色のものもあれ

   ば、下の画像のように緑色がかるものもある。

   草丈は10〜15センチと小さいので、斜面に咲いた株でないと花の中が見えない。

   コバイモの類は葯の色が同定の重要な決め手となるので、花の中を確認することは大事

   な作業である。カイコバイモの葯は白い。

   花びらの縁に、時に小さなギザギザが出ることがあるが、コシノコバイモほどハッキリした

   ギザギザではない。

   家からの所要時間は12時間、日帰りは少々しんどかった。

   
画像














   (撮影 2008.3.21 静岡県にて  コバイモの類は盗掘が多いので場所は公表できない)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
コシノコバイモは新潟県で良く見ました。
カイコバイモは八王子市の膀胱炎ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ何ちゅう変換じゃ
某公園で道路整備か何かでやられないうちに植え替えたと言うのを見ましたがこんなにフンワリと開いたのは見たことがないです。
直ぐに盗掘にあいそうですね。
アライグマ
2008/03/22 15:52
アライグマさん 今晩は。
きょうも良い天気でした。数時間外で撮影しただけで日に焼けました。
私も八王子の膀胱炎(ホントだ変な変換、アハハ)しか知らなかったのですが、静岡のこの場所は、全くの手付かずの自然が残っていて嬉しくなりました。
ざっと数えて50輪ほど咲いていました。植生が八王子と全く同じだったのも興味がありました。カタクリの蕾が持ち上がっていました。
みかん
2008/03/22 20:39
八王子の公園もカタクリとほぼ同時に咲きますね。
数年前に行ったときにカイコバイモの反対側にセツブンソウの株が3株ほど実をつけているのを見つけました。
これは明らかに植栽だろうな((((((((^^;
そろそろあの公園にも行ってきたい。(^◇^;)
アライグマ
2008/03/22 21:12
 みかんさん、みなさんこんばんは。鎌倉の宮本です。春告げ花のなかでも、イチリンソウ属あたりにくらべると、コバイモの仲間はつつましげな雰囲気をもつグループという印象を受けます。

 じつは今日、かねて懸案だったイズモコバイモを見てきました。名前のとおりの地域に特産するコバイモで、カイコバイモよりも花被片が細長く、開きぎみに咲くので、この仲間としては豪華なほうに思えました。うわさにたがわぬみごとな群生に、しばらくカメラも向けずに見とれてしまいました。失礼して花の中をのぞいてみると、葯はカイコバイモと同様に白い色でした。

 少しずつでも見ていければと思っているこの仲間ですが、最近、四国から新種が報告されたとのこと、なかなか道は遠いようです。
宮本
2008/03/23 00:53
アライグマさん 再び今晩は。
きょうの日曜日はすごい混雑だったでしょうね。
公園として整備されてから面白くなくなりました。セツブンソウだなんて、とんでもないことをやっていますね。花壇になってしまうのかな?
みかん
2008/03/23 19:38
宮本さん 今晩は。
イズモコバイモの群落、堪能されたようで何よりです。保護されているとは言え、あの群落は目を見張るものがありますね。地元もPRに懸命のようですから、あれ以上は公園化して欲しくないですね。
ところで四国だけでなく、九州の宮崎県からも怪しいものが見つかっています。
みかん
2008/03/23 19:44
甲斐の国でカイコバイモにあいました。感激。収穫の記録はいまいちですが見られただけで満足です。いつまでたってもシャターを押すだけではうまく行きませんネ。シクシク。感激した出会いの花ほど満足に行かなくて花に申し訳ないような出来なんです。
ayaya
2008/03/23 21:56
こんばんは!
イズモコバイモの場所は一応、県道で狭い上に最近は石見銀山の通過道として沢山の車が増えています。それで、道路の拡張がありそうです。
花の場所は一応残して、地主の方2軒が引越しになるらしいです。
今日も色々な話が耳に入り・・・。自然は自然のままにあって欲しいです。
あの県道沿い、他にもさいてはいるのですが困った事もあります。
かげろう
2008/03/23 22:42
ayayaさん 今晩は。
本場でカイコバイモを見たのですか、うらやましいです。
私もいつかは甲斐の国で、と思っています。はじめての出会いでなかなか傑作は撮れないですね。でも回数を重ねれば、きっと素晴らしい出来栄えの作品になると思います。
みかん
2008/03/23 23:55
かげろうさん 今晩は。
イズモコバイモのボランティア毎日ご苦労様です。確かにあの場所は道は狭いし、駐車スペースはないし大変ですね。道路の拡幅工事ですか、う〜ん困った。みかんのお気に入りの場所は、保護されている場所ではなく、拡幅工事なら確実に削られてしまいそうな田んぼの土手なんですよ。
みかん
2008/03/24 00:03
こんばんは!
みかんさんのお気に入りの田んぼの土手は拡張工事にかかるようです。
本当はこの観察会をする前に、道の拡張工事で無くなったところがあります。
道端のお地蔵さんの一角に真っ白になるほどありました。
かげろう
2008/03/24 00:20
こんばんはみかんさん。ご無沙汰しています。
小貝母の咲く場所ってなぜどこも唐突なわりには、良く観察すると微妙な環境ばかりなのでしょう。人里にありながら、地元の人には関心をはらわれるでなく、今でも好事家に認知されずにひっそりと咲き続ける新種の小貝母がどこかにあるのかな?と夢想するのは楽しいものです。四国の小貝母にも会いに行きたいと思っていますが今年はもう遅いかな?宮本さんが書かれている四国の新種というのはトクシマのことでしょうか?雑種起源でしたっけ?
すや
2008/03/24 00:40
色々な方の写真で、イズモコバイモの今年の見事な群落を拝見しています。
拡幅工事の前に、もう一度撮影に行きたいなぁ、とは考えているのですが。来年では遅すぎですね。
みかん
2008/03/24 22:27
すやさん 今晩は。
こちらこそご無沙汰しています。コバイモの咲く環境というのは、確かに里近くに多く、脆弱な感じの場所が多いですね。今年、三重県でミノコバイモとセツブンソウの大事な撮影場所が盗掘されました。ごっそりと根こそぎです。
かなり滅入っていた所に、友人から愛知県のミノコバイモの自生地が、かなり踏み荒らされている、と、これまたショックな報告が。
困った、を通り越した状況に唖然としています。
徳島の自生地はかなり山奥です。季節的にはこれからが花期だと思いますよ。
私もまだ撮影はしていませんが、近くに良い温泉があります。
広島の例の場所のバイカモですが、残念なことに普通のバイカモでした。いずれ暇な折にメール入れます。
みかん
2008/03/24 22:44
こんばんは!20年度の計画だそうですので、来年は難しいのかな。
盗掘の事が書かれてありますが、かげろうも昨年は悲しい思いをしました。
すやさんのお気に入りの黄色い花はごっそり・・・でした。
コバイモ類の種を高額で売っているところがネットであり、(他の花類も)ショクを受けております。(検索で)
かげろう
2008/03/25 01:27
みかんさん、初めまして。
やまそだちさんのところからお伺いしました。
ミノコバイモの盗掘、私もある方から聞いて驚きました。
その山ではもう20年も前から盗掘が相次ぎ、昔のような
山ではなくなりました。絶滅寸前の植物もあり残念です。
ハナネコノメやトウゴクサバノオの花も心配です。
花かんざし
2008/03/29 13:33
花かんざしさん ようこそお越しくださいました。
とても素敵なハンドルネームですね。
かなりマナーは良くなってきているとは思うのですが、時に盗掘の跡を目にすると、その日一日がまるで滅入ってしまいます。この頃は盗掘跡を見ることが少なかったのですが。気を取り直して、また遊びにきてくださいね。
みかん
2008/03/31 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
カイコバイモ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる