みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 若菜摘み  もうレンゲソウが

<<   作成日時 : 2008/01/05 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像







   暖かな陽射しに誘われて、今年最初の散策に出かけました。

   目的は七草のための若菜摘みです。




   子供の頃、母はきまって私に七草粥に入れるためのセリ摘みを頼みました。

   兄弟の中できちんと植物を見分けることができたのは私だけでしたから。

   兄になど頼むと毒草のキツネノボタンの若芽などを摘んできたからです。

   今でこそ雪のない正月も珍しくない私の田舎ですが、私が子供の頃は一面の銀世界が

   普通でした。すっぽりと雪に埋もれた中から、雪をかいて、氷を割って、その中からわず

   かに緑の葉が見えるセリを探すのです。

   たいていは水田脇の水路です。湧き水がチョロチョロと流れてはいるのですが、数十セン

   チも積もった雪をかいて、唐鍬と呼ぶ野良仕事用の道具を使って氷を割ります。

   氷に閉じ込められたセリの葉がぷっつりと切れて、水の中に浸かっていたわずかなセリを

   慎重に引き抜きます。白い根っこごと引き抜かないと、葉がばらばらになってしまうからで

   す。そんな昔のことを思い出しながら、暖かな太陽が降りそそぐ水田の土手を歩きまし

   た。冬でも暖かな知多半島は、セリの葉が青々と茂っていました。

   流れに手を入れても、しびれるような冷たさはありません。子供の頃、かじかむ指にはぁ

   はぁと息を吹きかけながらセリ摘みをした群馬の田舎とは、雲泥の差です。

   驚いたことに、もうレンゲソウが咲きはじめていました。

   どうにか開いたばかりで、写真を写すことさえためらわれるような花でしたが・・・・。

   画像
画像







   タネツケバナも咲いていました。

   オオジシバリの黄色い花も咲いていました。

   ハコベの花をよく見ると、メシベの先が5つに分かれているウシハコベでした。昨年からず

   っと咲き続いていた花のようです。

   ハハコグサも咲いていました。若菜として摘むには大きく成長しすぎです。なるべくやっと

   葉を広げたような、小さな株を探すのが大変でした。

   ここはなだらかな丘に囲まれた、私のお気に入りの場所です。

   カサコソとなるコナラの落ち葉を踏みしめて、雑木林を抜けてたどり着く山間の小さな水

   田。田んぼの土手の草刈も行き届いた、まだしっかりと生きている棚田です。

   
画像








   何種類かの野鳥があまりにけたたましく鳴くので、ふと見上げるとビナンカズラの真っ赤

   な実が垂れ下がっていました。もう鳥たちがついばんで、赤い粒々がなくなって軸だけに

   なったものもありました。ここは鳥たちのレストランのようです。

   明日は春の七草の紹介です。






   (2008.1.5 知多半島の秘密の場所で)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
春の七草〜昨年は雪が無かったので、集める事が出来たけど・・・但し、ペンペン草だけが見当たらなかったです。
今年は厳しいですね。
もう、ハハコグサの花が咲いているんですか?
ハハコグサは雪が降る前はまだ小さなロゼット状でしたが。

少しでも集めて七草粥はつくりたいと思うけど、どれだけ揃うかしら。
でも気持ちだけでも探して。(*´▽`*)
かげろう
2008/01/06 02:23
みかんさんの所ではまだ春の七草はそろうのですね。
私も今日のぽかぽか陽気の中、七草を摘んできました。
ホトケノザだけは近くの田んぼには無く、同じ市内で車で30分くらいの田んぼにしかありません。
後は畑のスズシロとスズナを加え七草です。
やまそだち
2008/01/06 17:05
かげろうさん 今晩は。
雪の中では七草探しも大変ですよね。七草の中でも、ハコベやナズナは最も普通の雑草だと思っていましたが、ナズナがないとは意外でした。
やはり地域的な違いがあるのですね。ハハコグサは早いものは昨年の暮れから咲いていますよ。
みかん
2008/01/06 18:10
やまそだちさん 今晩は。
こちらもきょうは良い天気でした。朝早くから携帯だけ持って、美味しそうに見えるハコベ探しに散歩しました。カブとダイコンも撮影して、家庭菜園でダイコンを育てている家が多いことにビックリ。イヌフグリやオオイヌフグリもついでに撮影して。銀塩と違って携帯では思うように接写できないので、ちょっとイライラしたり、タンポポの痩果で遊んでみたり、被写体は意外と多いものです。
みかん
2008/01/06 18:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
若菜摘み  もうレンゲソウが みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる