みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スイセン

<<   作成日時 : 2008/01/21 18:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像





   凛とした寒風の中でスイセンがふくよかな香りを漂わせている。

   時には雪の中からも咲くことから雪中花とも呼ばれるスイセンは、漢名の「水仙」が語源

   となっている。ただ単にスイセンとも呼ぶが、海辺に野生化しているスイセンを、園芸種の

   ラッパスイセンなどと区別するために、わざわざ日本水仙と呼ぶこともある。

   ユリ科に分類されたり、学者によってはヒガンバナ科に分類したりする。

   日本のスイセンは地中海原産で、古い時代に中国を経由して日本にもたらされたとされ

   る。ヒガンバナと同じような経緯を持っている。

   画像画像
























   カップと呼ぶ黄色い副花冠(ふくかかん)が特徴である。

   房総半島、伊豆、越前海岸、淡路島などの群落が有名である。いずれの地域も真冬の

   1月に花の最盛期を迎える。日本のスイセンは春咲きだが、スイセンには秋咲きの種類

   もある。スイセンの世界での分布を見ると、ヨーロッパに種類が多く、アフリカや地中海地

   域に60種ほどの原種がある。

   スイスで雪に埋もれて咲いていたNarcissus pseudonarcissus(ラッパスイセンの原

   種)や雪のピレネー山脈をフランスから越えて、スペインへとくだっていった時に見つけた

   花筒が異様に長く白いラッパスイセンは、いまだに正式な名前がわかっていない。

   またエーゲ海の青い海をバックに咲いていた秋咲きのスイセンNarcissus serotinusの

   白く小さな花も忘れがたい。

   イタリアのガルガノ半島の山の中で、日本のスイセンにそっくりのNarcissusを見つけて

   やっと原種にたどりついた。と思った。やや小ぶりだが花の色や形、匂いまでがそっくり

   同じだった。ここでその写真をお見せできないのは残念だが、いずれ機会もあろうかと思

   う。そのスイセンは石灰岩の割れ目でつつましく咲いていた。点々とあるのだが、群生し

   て咲いているのではなく、春の野の花の中で、うつむくように咲いていた。

   
画像











   水面に写る自分の姿に、うっとりと見とれてしまった美少年は、自分自身に恋をし、来る

   日もくる日も自分の姿を眺め続けた。自分自身に恋焦がれた少年を、神は1本の花に変

   えてしまった。それがスイセンの花である。とギリシャ神話は伝える。この美少年ナルキ

   ッソスがナルシストの語源である。

   だからスイセンの学名、Narcissus(ナルキッスス)は、ギリシャ語で「麻痺させる」という

   意味のナルケに由来している。






   

   (画像は2008.1.15〜17に撮影 知多半島の随所で野生化したスイセンです)
   
   次回は越前海岸の水仙の旅の予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
この水仙の写真も携帯なんですよね?はーーっと、ため息しか出てきません。
ぽんぽこ
2008/01/22 00:17
ぽんぽこさん こんにちは。
そうです携帯での撮影です。SH903iという古い機種です。
今はさらに画素数も増えて、より進化した携帯が出ていますが、もう少しこの携帯でどこまで撮れるか頑張ってみます。
とはいえ、携帯での限界を感じていることも事実です。ぽんぽこさんのイヌノフグリやノミノフスマなどのデジカメでのディティールのあるシャープな画像を拝見すると、どう逆立ちしたところでデジカメには勝てない、と思っています。特に花の直径が3ミリほどの小さな花は、携帯で接写することができません。いつもジレンマに陥っています。
みかん
2008/01/22 13:06
こちらも益田の海岸では水仙が咲いているそうです。
山の方はまだまだ・・・冬ですが。

携帯では小さな花は難しいですね。次回も楽しみにしています。m(_ _)m
かげろう
2008/01/22 18:19
かげろうさん 今晩は。
どこでも海辺は春が早くやって来ますね。かげろうさんの所ではまたまた雪のようですね。こちらもこれから本格的に寒くなるようです。昨夜は雪が降りそうだという予報に、期待して早起きしたのですが、当地では雪や霜のチャンスは滅多にありません。
みかん
2008/01/22 18:33
スイセンのカタログを見ていて、注文をしようかな〜とNarcissus serotinusを検索したらこちらへ辿り着きました。悩んでいましたけれど注文してしまいました。エーゲ海の気分が味わえるかな。秋に咲くスイセンは初めてです。
ゆうな
2008/09/03 20:15
ゆうなさん ようこそ。
秋咲きの水仙、花は小さいですが、なかなか繊細で可愛いですよ。
咲くと良いですね。
みかん
2008/09/04 10:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイセン みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる