みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS セイタカアワダチソウ

<<   作成日時 : 2007/12/24 03:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像






   セイタカアワダチソウの果実があちこちで旅立ちの時を迎えています。

   もこもことしたこの姿が、熟した果実が風を待っている状態なのです。

   白い綿毛のタンポポは誰もが見たことがあると思うのですが、あの状態とそっくり同じな

   のです。逆光に光る綿毛は冠毛で、パラシュートのように開いた冠毛の下に1個の種子

   がついています。キラキラと光る綿毛は、風に乗って遠くまで飛んでいくためのパラシュ

   ートの役目をしているのです。この画像ではわかりにくいですね。

   もう少し側に寄って見ましょう。
   
   画像画像























   ここまで側によって見ても、もこもこした感じしかわかりませんね。

   何しろ小さな種子ですから、野外での撮影は厳しいですね。それにしてもびっくりするほ

   どの種子ができています。

   この1本にどのくらいの数の種子がついていると思いますか。

   その数を数えた人がいるのですよ。もちろん個体差もありますが、平均的には5万個の

   種子がついているそうです。それが群生しているのですから、大群落になるのが納得で

   きますよね。

   家の中に持ち込んで、花序の一部分をバラバラにしてみました。

   画像画像





















   左の画像が花序の一部、さらにそのごく一部分が右画像です。

   右の画像を見ると、白く開いた冠毛の下に小さな小さな種子がついているのがわかりま

   すね。この種子、白く写っていますが、実際は茶色で長さは約1ミリです。

   携帯の接写ではこれが限度です。デジカメならバッチリ撮れるのでしょうが、やはりごく小

   さなものの撮影には限界があるようですね。

   こうなるとごく小さなものが接写できるデジカメが欲しいなぁ(携帯写真家の憂鬱)

   アドバイスにしたがって、携帯の前に10倍のルーペをつけて撮ってみました。

   画像





















   クリックして、大きくしてして見てください。

   確かに大きくはなりましたが、レンズの枠が入ってあまり見栄えがよくありません。

   パソコン上でシャープネスを強めにかけています。

   種子の長さは正確には1.2ミリほどですから、画像ではかなり大きくなっています。

   10倍のルーペで種子の表面を見ると、ささくれたようになっています。これは種子が

   定着しやすいように、ひっかかりやすくなっているのです。

   画像画像























   もこもこと泡立つようなセイタカアワダチソウの種子は、やがて風に吹かれ、新しい大地を

   求めて旅発ちます。風が吹くたびにふわふわと、あるいは一陣の風にさらわれるように。

   そして最後には種子を飛ばし終えた茎(上の右画像)だけが残ります。

   この枯れた茎もやがて倒れ、土へと帰っていきます。

   つかの間の種子のステージも、こうして眺めて見ると愛着がわきます。

   
画像









   セイタカアワダチソウは、どこでも大群落となります。黄色一面の風景は、誰もが見知っ

   ている風景ですが、日本には明治時代に観賞用として入ったとされています。今でこそ

   帰化植物の代表のように思われていますが、かつては花壇に植えられていたのです。

   原産地は北アメリカ。戦後になって急速に分布を広げました。昭和初期に大阪で採集さ

   れた標本があるので、野に逃げ出したのは関西方面からだったようです。一時は日本全

   国を席捲するほどの勢いで広がっていきました。

   花の少ない晩秋に咲き、蜂蜜源となるために養蜂業者が広めようとした経緯もあるようで

   す。また、花粉症の原因として騒がれたこともありましたが、どうやらこれは濡れ衣だった

   ようです。

   画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
みかんさん はじめまして、
みかんさんのブログを拝見させていただいていると、写真の出来、不出来はカメラじゃないということを実感します。ところで、ご存知かも知れませんが、小さいものを撮るときにはルーペで拡大してルーペ越しに写すのはいかがでしょうか?
ridge_line
2007/12/27 08:34
ridge lineさん ようこそお越しくださいました。
デジカメの初期の頃に、写真仲間はみなレンズの先にルーペをつけて接写していました。今ではライブビュー装着がデジカメの標準装備になりつつあります。デジカメの進歩はめざましいものがあります。携帯も画素数は飛躍的に多くなっていますが、接写に関しては全く進歩していませんね。905iは確かに素晴らしいのですが、私は機種変更を先延ばしにしました。今の携帯に限界を感じているのは事実ですが、もう少し頑張ってみます。携帯でルーペ併用はしたことありませんが、今度ためしてみましょうかね。これからも遊びにいらしてくださいね。アドバイスありがとうございました。
みかん
2007/12/28 11:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
セイタカアワダチソウ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる