みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サクラタデ

<<   作成日時 : 2007/10/11 13:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像







   黄金の実りを見せていた稲田も、次々に刈られて、季節が足早に深まっていきます。

   刈り取られた水田には、小さな花を咲かせる雑草が多く、これからの季節は、水田雑草

   が楽しくなる季節でもあります。

   

   紀伊半島から戻りました。収穫は今ひとつでしたが、徐々に報告いたします。

   ブログをはじめて2ヶ月が経過しましたが、みかんの花日記に最初にコメントを書いてくれ

   たのは、ぽんぽこさんでした。

   なんとも愛嬌のあるハンドル名に、とても親しみを感じたと同時に、嬉しかったことを思い

   出します。まだお顔もお名前も存じませんが、ぽんぽこさんは滝とタデに夢中です。

   ハンドル名から、お腹の出たおじさんを想像したのですが、どうしてどうして、滝を見るた

   めの道を開拓してしまうほどの、バイタリティーのあるおじさん?のようです。

   自宅でたくさんのタデを育てています。「タデ喰う虫も好き好き」なんて言いますが、野草

   としては比較的地味な花を、アップ写真で優しくやさしく捉えています。まだの方は一度

   彼のブログを見に行かれたらどうでしょう。

   
   サクラタデはタデの中では最も美しく、かつ優しい花のような気がします。水気のある池

   や沼のほとり、水田脇の溝、時には放棄水田などに一面に茂ります。名前のように、ほ

   んのりとした桜色は、まさに日本人好みの色合いです。

   目的を持って訪ねた沼のほとりに、今を盛りにサクラタデやミゾソバ、サデクサなどが咲い

   ておりました。肝心の植物の果実は探すことが出来なかったのですが、タデの花に癒さ

   れました。アッ、そうだ、タデが大好きなぽんぽこさんに見せよう。そう考えて撮影したの

   が上の画像です。ケイタイでの接写なので、この程度にしか撮れませんでしたが、自分と

   しては、割と気に入っています。

         (2007.10.8 三重県海山町で撮影)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
開設2ヶ月のお祝いスレッドに乗り遅れてしまいましたm(__)m遅ればせながらおめでとうございます。サクラタデは、ほんとに淡い桜色で、優しい花ですね。真っ赤な彼岸花の群生の中にぽつんとひとつサクラタデを見つけた時、なぜかホッとしたことを思い出します。あれがサクラタデとの初めての出会いでした。今週末は、私も水田雑草を求めて郊外の里山を歩いてみようと思います。紀伊半島の収穫がブログにアップされることを楽しみにしています。
Yasuko
2007/10/11 16:39
ブログに初めてコメントさせて頂きます。サクラタデをどこかで見たことがあると思っていたら、2000年10月に水海道で撮った記録が出て来ました。撮影日が6日だったので、紀伊半島と時期は一緒くらいですね。Yasukoさんもコメントしていましたが、本当に優しい花でお気に入りのひとつです。紀伊半島も一回は行ってみたいと思います。
ひろし&せつこ
2007/10/12 09:55
Yasukoさん今晩は。
いつもありがとうございます。身近なタデの中ではサクラタデは人気のあるもののひとつですね。これからの季節は水田雑草が楽しくなりますね。明日からの勉強会は、テーマが水田雑草です。
みかん
2007/10/12 19:06
ひろし&せつこさん ようこそお越しくださいました。
ゆっくり遊んでいってくださいね。里近くに生える植物は、日本全国あまり花期は違わないようですね。これからの季節はタデの類が多く、楽しめます。サクラタデほどの美形は少ないですが。紀伊半島は面白いですが、植物の自生環境としては、年々厳しくなっているようです。
みかん
2007/10/12 19:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
サクラタデ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる