みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ふたたびヒガンバナ

<<   作成日時 : 2007/10/04 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像








   10月の声を聞いたというのに、ヒガンバナはまだまだ盛りです。

   私の住む半田市にも、こんな群生地があり、今、花盛りです。

   ともかくすごい群落の土手が延々と続いています。

   
画像










   ヒガンバナの季節になると、大勢の人でにぎわいます。

   平日でもすごい人数の方が、花を見に訪れます。

   これほどの群落ですから、見る価値はあるのですけれど。

   
画像












   ヒガンバナは忌み嫌われることが多いので、これほどの見物客に私は逆に驚いてしまい

   ました。

   画像画像












   





   

   なるべく画面から人を外すように苦労して、それでも見物客は入ってしまうのですから

   ちょっと異常な感じもします。

   自然の状態では、これほどに群生することはありません。

   ここは球根を植え込んで、言わば作られたヒガンバナの名所なのです。

   
画像








    ヒガンバナには青空がよく似合います。

   そして、日本の秋を象徴する水田の稲穂が、背景にはぴったりです。

   画像画像











   








   そろそろ刈り取りの終わった水田も多くなりました。

   今では刈り取りの主役はコンバインです。

   あっという間に水田は刈り取られて、イメージが一変してしまいます。

   何故か花の季節だけに、突然現れるお地蔵様がおります。

   ヒガンバナ咲く、メインの場所に、小さなお賽銭箱を従えて・・・・。

   
画像









   

   多くの人は花が群生している周辺だけをウロウロしています。

   私はあえて人ごみを避けて、上流の方に歩いてみました。人の数も少なくなりますが

   花の数も少なくなります。

   でも私は昔から咲いていたであろう、こんな風景が好きです。

   
画像















   俳句を作られている様子のご婦人が二人、静かに語らいながらおりました。

   画像画像






















   こんな風景が私は好きです。



   最後にオマケ画像、ヒガンバナの赤と白

   画像画像




















   まだつぼみも多いので、あと1週間くらいは楽しめそうです。

    (画像は2007.10.2 〜3の二日間で、愛知県半田市)

   9月30日もヒガンバナのことを書いてます。一緒にご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふたたびヒガンバナ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる