みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イヌタデ

<<   作成日時 : 2007/10/28 10:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像






   今頃の季節になると、畑の隅や道端でごく普通に眼にすることができるイヌタデは

   誰もが懐かしい思い出を持つ草ではないだろうか。

   女の子なら、ままごと遊びの必需品、アカマンマの名の方が通りが良いだろう。

   人間生活の最も身近にある雑草。それも親しさのある雑草のひとつだ。

   赤い粒粒のような花だが、近づいてよく見ると花びらを開いて確かに咲いている。

   花の割合は割りと少ないけれど、ああほんとに花だと納得できる。

   良く知っているようでも、実はよく見ていないことは多々ある。イヌタデはほとんどの人が

   知っていると思うが、花をきちんと見たことがある人は意外と少ないのではないだろうか。

   どうです。きょうあたりイヌタデの花をきちんと見てみませんか。


      (画像は2007.10.24 稲刈りの終わった水田の土手で。愛知県武豊町)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
イヌタデ、改めて見ました。本当に小さな花が咲いていました。
いつもは赤い粒粒が花だと思っていました。
ポスト脇に100円の老眼&虫眼鏡を置いています。小さい花はさすがに見えにくくなっている年ですもの。(悲)

早速、↓のミゾソバ、根を掘ってみました。MさんのBBSへ貼りましたが、めしべなどを見るには、あれを切るのですか?
うさぎちゃんの耳みたいな赤いものは??
かげろう
2007/10/29 02:09
みかんさん、こんにちは。今年はイヌタデで畑が赤くなるほどでした。先っちょがちょっぴり開いて、花が咲くのはしっていましたが、何時種になるんだろう・・・と思っていましたら、ピンクのガクの中に黒い種子を見つけたときが一番びっくりしました。
藤猫
2007/10/29 10:56
みかんさん、藤猫さんこちらでもイヌタデが一面に咲いていて凄いなーと見ています。シロバナイヌタデもあります。赤い中に白いかたまりがあちこちに咲いて白さが際立っています。イヌタデの方が花や黒い種子が見やすかったです。花の時期に違いがあるのでしょうか?また見てきます。
ayaya
2007/10/31 22:05
かげろうさん 早速実験してみましたね。自分の目で確かめることは、とても大事なことと思います。閉鎖花のオシベやメシベを見るのは、花を手で軽く押しても確認することができます。赤い突起のようなものは鱗片葉かな?画像ではよくわかりません。
みかん
2007/11/05 21:02
藤猫さん 今晩は。
だいぶ寒くなって来ましたね。イヌタデの種子は、今頃の花を見ると、黒い部分がだいぶ露出してきていますね。手の中で花穂をこすり合わせると種子がたくさん飛び出してきますよ。種子生産量を見ると、畑がいちめん赤くなるのが納得できると思います。
みかん
2007/11/05 21:08
ayayaさん 今晩は。
みかんはまだ白い花のイヌタデは見たことがありません。紅白が咲いていたら、さぞかし綺麗だったでしょうね。タデも種類が多いので、いろんなタデを見比べても面白いですね。秋に咲くものが多いですが、春に咲く種類もありますし、タデもなかなか厄介です。
みかん
2007/11/05 21:13
わたしも見ましたよ(^−^)
 何気うけますよね(\\。。。
ばすけ
2007/12/16 23:41
白いイヌタデの方はきれいです。あかいイヌタデも見たいです。イヌタデってほんま見てるとおもしろいですね。
ayaya
2007/12/16 23:45
ばすけさん ようこそお越しくださいました。
今後ともどうぞよろしく。何でもいいので、これからも書き込みをよろしくお願いします。
みかん
2007/12/17 12:54
ayayaさん こんにちは。
白いイヌタデまだ咲いているのですか。こちらは暖かい知多半島とはいえ、野生の花は随分少なくなりました。今日、郵便局に行った帰りにセイヨウタンポポとチチコグサモドキの花を見ました。今咲いているのは帰化植物くらいです。
みかん
2007/12/17 13:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
イヌタデ みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる