みかんの花日記

アクセスカウンタ

zoom RSS リンボク

<<   作成日時 : 2007/10/20 13:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像










   秋に花が咲く木は非常に少ない。

   そんな中で木全体が真っ白く見えるほど花を咲かせるリンボクは、花が咲いていれば

   今の季節にかなり目立つ存在である。

   だが、この木は高さが10メートルにもなる高木である。

   花盛りなのはわかるが、花をまじかに見られるチャンスはそう多くない。

   今回、偶然にも目の前で花を見ることができた。深い谷にかかる橋の上である。

   普通だったら、夕方の時間帯は色が青みがかるので敬遠するのだが、今回ばかりは

   そんなことも言っておられず、撮影に挑戦した。フィルムカメラで撮影した後、ケイタイを取

   り出した。かなり薄暗くなっていた。

   ダンプカーがうなるように通過すると、橋が横にぐらんぐらんと揺れる。風圧もスゴイ。車

   が途切れるのを待って撮影した。

   画像画像





















   この花、なんとも奇妙な形をしているが、バラ科サクラ属なのである。そう、春にお花見を

   するあのサクラの仲間なのである。上の右画像では白い花弁が落ちているものが多いの

   で、感じがつかみにくいかも知れないが、ひとつひとつの花はサクラというよりウメの花に

   近い形をしている。ちなみにウメもバラ科サクラ属である。

   若い木の葉は、縁にトゲのような鋸歯があるので、ヒイラギカシの名で呼ばれることもあ

   る。関東地方以西の照葉樹林の中に点々と生えている。

   花期は9月の末頃から10月である。




      (画像はいずれも2007.10.8 三重県尾鷲市付近で)

クリックして花の内部をよくご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンボク みかんの花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる